FC2ブログ

Entries

個展

同級生のあっちゃんが「ふるさとで個展をやりたい」と、春の同級会の時に漏らしたらしい。
さあ、それから実現へと向けて、ふるさとの同級生達は東奔西走した。
あっちゃんは、都会人。
真面目で嫌と言えないお人好しの同級生は、ひとつひとつ段階を踏んで行った。
春に同級会をやったばかりなので、都会からの参加は3人だった。
そこはそれ、参加しない人は「ご祝儀」を人伝に託した。

オープン当日のその時刻に合わせて、旅人になった。
会場は駅から遠いので、お迎えがあった。
立派な木造の建物が「暁雨館」だった。
午後4時前に、お弟子さんが大型バスで到着。
ふるさとの同級生の数よりずっと大勢で駆け付けた。
(ああ、これがオープニングセレモニーとやらいうものか)
テレビでは見ても、ホンモノは初めてだ。
開会の挨拶やお祝いの言葉、本人の感謝の挨拶。
テープカット。
セレモニーが終わって、解放された面々が水墨画の世界に踏み入る。
私が知っている風景もかなりあった。200号の大作はさすがに迫力・幽玄の世界だ。
大きな壺に活けた花は、山野を駆け巡って採取したものばかり。
うまく活けてあった。
花は絵を一層生かす色の世界だ。
同級生の水墨画拍はみんなに絵の説明をしていた。

スポンサーサイト



2件のコメント

[C156] こんばんは。

個展を開く、考えただけで気が遠くなります。
才能のある人はいいですね。
才能だけではダメで努力たくさんしているのでしょうね。
よっこさんもいい旅ができましたね。
  • 2016-11-01
  • 投稿者 : まだらぼけえみ
  • URL
  • 編集

[C157] ありがとう

こんばんわ。
才能と努力しかないでしょうね。
私は歩くことしかできない!
短い旅でしたが、生きていてよかったです。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2856-a6653298
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード