FC2ブログ

Entries

ありがとうと笑顔

最近、忘れている。
「ありがとう」の感謝のことば。
おざなりで、こころが籠っていない。
それでも「ありがとう」のひとことが人を繋ぐと思っている。
「こんにちわ~」も。
「あいさつロード」が出来てから、何年になるだろう。
ただ「あいさつロード」という看板がフェンスにかかっているだけ。
それでも、この通りでは、お互いに「こんにちわ」「おはよう」と声かけあっている。
言っても、言われても・・気持ちいい。
元気でいるから、歩けるから・・こうして出会える。
一日に何歩あるいているのか、ひげじいさんはじっとして居られないようだ。
買い物の行きも帰りにも出会う。
道に迷ったわけではない。
どこに住まっているのか知らないが、とにかくよく歩いている。
ポケモンどころではない。
今日は珍しくスーパーのベンチに座っていた。
「あら、歩かないの?」
「ちょっと疲れた」
疲れ知らずのひげじいさんかと思いきや、そうではなかった。
「人間だもん」
あのじいさんは、あっちへ逝っても歩き続けるのだろう!
うちのじいさんも歩いている。
ポケモンを追っかけている。
身体だって心だって疲れる。

昨日「マインドフルネス」なるものをやった。
生きていたら頭が疲れる。
疲れた頭を休める効果があるらしい。
実験中だが、まだ効果は現れない。
それより何より「寝床でやろう」と、寝床にやっとたどり着いたら・・
睡魔がやって来る。
「お風呂でやっています」と言う彼女を見習って、昨夜お風呂で眼をつむってみた。
これも3分間、呼吸だけに集中することは出来なかった。
実は哀しい出来事がよみがえるのだ。
昨年、裏手の奥さんが風呂に入ったまま逝った。
元気な人だっただけに、近所の人達は驚いた。
ご主人はディサービスに行っている。まだお元気である。
介護していた奥さんが、先に逝ってしまった。
大きな声の人だったが、もうあの声は聞こえない、寂しい。
これが自然の流れ「諸行無常」なんだけどな。

念願だったラッキーのカット。
毛むくじゃらで、可愛いつぶらな瞳が見えなかった。
美容院へ連れて行こう、いくらかかってもいい。
そして今日はその予約日で、予約時間に連れて行った。
「2時間はかかりますよ」「それなら一応、帰宅します」
「終わったら、電話します」「お願いします、吠えますから噛みますから・・」
歩いて10分もかからないところに、犬の美容院がある。
預けて帰宅して、絵手紙を描いた。
待つのは長い、2時間前に居たたまれなくなって迎えに行った。
「電話をしたところです」
ラッキーは私の足音で、ワンワンないた。
お姉さん(先生)は、柔らかい手で、犬に好かれるような指の持ち主のようだ。
料金を支払って「サヨナラ」の段階になって、ラッキーはお姉さんの方へ走って行った。
「いい性格の犬ですよ、ラッキーちゃんは」これは商売用の褒め言葉だろうが、嬉しかった。
自慢じゃないが、ラッキーは可愛い。
少し腕白でいたずらなやんちゃ犬だが。
サヨナラをして、そのまま散歩に歩いた。
万歩計は一万ぽを越えている。
暖かい日で助かる。

「大股でrak3.jpg
歩く 気持ちいい ありがとう」
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2854-277c5b62
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード