FC2ブログ

Entries

予報はずれた

こんなハズレは嬉しい。
雨の予報だった。
起床した時はこぬか雨が降っていた。
次第に空が明るくなって、青空も見え始めた。
(さあ、たまらないうちに、お洗濯!)
洗っても洗っても・・これで「終わり」という事はない。
ほかっておいたら、ゴミの山ならぬ洗濯物(汚れ物)の山になっている。
日本一の富士山に初冠雪があったらしい。
26日は昔々伊勢湾台風という大きな台風が大勢の命を奪った日。
27日はもう2年になるが、御嶽山の噴火があった日。
昨日、遠くの山脈を見たが・・冬には見える山は見えなかった。
あれからもう2年になる。
歳月は人を待ってくれない。
あーでもない、こーでもないと、悩んでいるうちに一生が終わってしまう。

久しぶりに友達に便りを書いた。
便箋に3枚。
筆マメだった私が筆不精になった。
友達は、マメに便りをよこす。
難しい漢字を字引で調べて書くのだろう?ちゃんときっちりした画角の文字だ。
私は無精になったが、歳のせいにしている。
こんな生き方をしていたら、認知症になるだろう。
困ったおばあちゃんだ。
82円切手がないので、2枚の切手を貼った。
そして郵便局で82円切手をワンシート買った。
これで安心してしばらく封書の便りを書くことが出来る。
それにしても記念切手の種類の多い事!
よく見たら、92円切手もある。
「あのう、初めて見たのですが、92円切手というのもあるのですねえ」
「ええ、まあこの切手を使うのは一年に一度あるかなしかでしょうけどね!」
「重量オーバーの時に便利なのですね!」「ええ・・」
買い物をして帰ったら、正午だった。

午後3時、ラッキーのダイエットのために消防署まで歩いた。一時間要した。
知り合いの農家の夫婦が立っていた。
広い田圃で稲刈りをしていた。
老夫婦がそれを眺めている。
稲の刈り取りもあっという間の出来事で早い事!
お喋りしている間に刈り取られてしまった。
最新型の稲刈り機なのだろう。
刈り取られたお米は袋の中へ入って行く・・。
稲刈りはプロにお任せしたようだ。
「はざ掛け」したお米はおいしいと言うが、高齢者の労働力はしれたものだ。
時代の流れと、高齢者に重労働は無理。

「ラッキーは 風流犬 網戸から 虫の音を聞く ありがとう」tori4.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2823-23f0c75f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード