FC2ブログ

Entries

ふみの日

暑さにかまけて、ルーズな生活をしている。
やる時間はたっぷりあるのにやらない。
そして切羽つまって、ごそごそ始める。
昨夜も追いかけられるように絵手紙を5枚描いた。
何を描こうか?それが悩みの種だった。
結局、庭で咲いて食卓にある「にちにち草」を描いた。
急いで描くと、意外と力強い絵になった。
これで「ふみの日」便りは継続する。

午前中に礼服を買いに行った。
先日のご近所の葬儀に着たので、汗がしみこんでいるかも?
幸いにクリーニングのチラシが折り込みに入った。
すぐに取り次ぎ店へ持って行った。
「金曜日に出来上がります」
ところが、また近所に不幸があった。
突然の10日も置かないうちの葬儀だ。
礼服が無いので、それを買いに走った。
間に合わせだから安物でいい・・と、覚悟して買った。
定員は丁寧に説明してくれて、試着をした。
どうせ急の間に合わせのものだから、値段も手頃だし・・手を打った。

午後7時からの通夜式に参列した。
会社を興して経営している社長だけに、参列者が多かった。
近所の人達も行ったが、会社関係の全く知らない顔ばかりだった。
家族葬が多くなった昨今だが、会社の社長の葬儀となれば、家族葬ではすまされまい。
ここへ引っ越してきて、何年になるだろう?
去年は自治会の当番役も務めた。
最初からここに住んでいる人達は50年、新しく入居した人はまだ5年そこそこか?
それで馴染みがなかった。
時に赤ちゃんの泣き声が聞こえていたが、その赤ちゃんがもう3歳くらいか?

通夜に行く予定で台所に立っていたら、電話が鳴る。
「わたし、わたし・・・分かる?」「オレオレサギではない」
聞きなれない声だ。
話しているうちに、誰だかわかった。
どうも風邪を引いているらしい。いつも美声の主がガラガラ声だった。
電話の要件は彼女宛の、私の絵手紙がとんでもない所で拾得されたらしい。
警察から、身分証明書の類のものと印鑑を持って受け取りに来てくださいと、電話があったらしい。
「あほらし、たった一枚の絵手紙のためにわざわざ3駅も向こうに出かけなくてもいいわよ。
拾得物は破棄して下さいか、ほっときなさいよ!」
しかし不思議だ。絵手紙がとことこ歩いて行ったのだろうか?
誰かがいたづらして、鍵のかかっていない郵便受けから絵手紙を持ち去った?
そしてとんでもない場所に捨てた?
摩訶、不思議な話だ。

「今日も暑かった 疲れた ありがとう」eteg2.jpg




スポンサーサイト



2件のコメント

[C126] こんばんは。

絵手紙が警察に?!
信じられない話ですね。ポストに入れるか郵便局へ届けるとか・・・
元気のいいハガキ頂いた人は喜んでいるでしょうね。
  • 2016-08-24
  • 投稿者 : まだらぼけえみ
  • URL
  • 編集

[C127] 摩訶不思議

友達からの電話で、ことの成り行きを聞いた時は
驚きました。私の絵手紙が友達に届かないで、拾得物として届けられていたなんて・?
まだ住所・郵便番号の間違いはないと思いますが・・自信なくなった。ボケた?

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2789-549faa82
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード