FC2ブログ

Entries

どこまでやれる?

限度を知らない。
だからちょっとした無理も出来るのだろう。
限度を知っていても、無理をする人もいる。
人はどこでどうして、何を基準に判断するのだろう。

オリンピックは終わった。
甲子園の高校野球も終わった。
少しは静かになるだろう。
それでもバタバタしているわたし。

午後の予定に合わせて、時間が流れる。
(休もうか?)
理由はどうとでも言える。
しかし待っていてくれる人が居る。
一か月前のあの人はどうしているだろう?元気かな?
そんな関心も湧く。
37度の予報が出ている猛暑日だ。
やっぱり行った。
仲間も休むことなく、参加していた。
午後一時半からの施設での余興。
足や腰が微妙に重だるい。
いつまでボランティア出来るだろう?
「かえりたい」と、施設内をうろうろする人。
「母ちゃんは?」と、奥さんを探す人。
職員さんはうまくなだめる。
「お守も大変だねえ」
いつも二人一緒に座ってにこにこしている人、今日はひとりだった。
この施設の理事長は、利用者になった。
それでもちゃんと礼儀をわきまえている。
「いつもありがとうございます」と、頭を下げる。
「小さくなられたわねえ」「私達ここへ来るようになってもう10年以上になるでしょ?」
「昔はしっかりした人だったのにねえ」
時間は流れ、時代は流れる。
今夜も暑い。

「どこへ向かって行くのだろ ありがとう」
ブルーサルビアとマリーゴールドhiru2.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2788-fe444a1f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード