FC2ブログ

Entries

真夏の名古屋へ

私は都会は嫌いだ。
人混みに入ると人酔いする。
しかしそんな事を言っていられない場合もある。
今日はそんな日だった。
家事から解放された自由な数時間だった。

この季節はどこへ行っても暑い。
地上を歩いているより、地下鉄に潜っている方が涼しい。
地下も冷房しているのだろうか?
車内は別として、もぐらのずっと続く穴も涼しいような気がする。
生涯学習センターへ行く。
今日は3階の広い部屋。
たった7人で、学習するには勿体ない広さだ。
季節が巡るように感情も変化する。
悩みを抱えた人が集う。
しかし悩み・苦しみは無くならないと気づくまでに、随分時間を要す。
気づいた人は「さて、どうしたもんじゃろのう」と、自分が楽しくなれる事をもくろむ。
「人の為に尽くす」ではなくて「自分が楽しいから」やっていくようになる。
今、大きな計画を立てて、どうしたもんかと思案している。
私には人のために骨折っているなあと思うのだが。
想いを書きだすことによって、自分の心がつかめるという人が居る。
75年分の想いの丈を綴ったら、見えてくるものがあるだろうか?

大橋巨泉さんが亡くなった。
「家族に看取られて亡くなるより、楽しい人生だったなあと最後に思えたらいい」
そんな最後の言葉だったらしいが、まさにそうだろう。

巨泉さんと仲良しだった永六輔さん。
今日も「上を向いて歩こう」を吹いて、歌ってもらった。
永六輔さん作詞のこの歌は、ずっと歌い継がれている。これからも・・。
仲間といろんな話をして、まだ足りなくて缶ジュースを飲みながら
また話をした。
私より10歳も若い彼がぽつりと言った。
「介護施設はいっぱい出来ているが・・・ボケたくないなあ!」
「私の義姉はよく言うわ、早いもの勝ち・・とね」
「大地震が来て、家族が居なくなったら・・私ひとりでは生きられないわ。
私も早い者になりたいわ!」
彼女が大きな声で言った。
とにかく「なるようにしかならん」・・のだから、悪あがきをしても徒労に終わるだろう。
今日もいい学びをさせてもらった。

「お暑い中 涼しい部屋で 頭冷やす ありがとう」suta7.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2755-499efded
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード