FC2ブログ

Entries

梅雨

昨日の夏至で梅雨は開けたと思った。
雲ひとつない青空が広がっていた。
しかし今日は舞い戻った梅雨。
一日降ったり止んだり。
私は気分で動く動物だから、やっぱりうっとうしい。
こんな日に家にいても、うとうととするのが関の山だ。

名古屋へ出かけた。
生涯学習センターだ。
部屋の鍵を借りて、畳の部屋で準備する。
午前は和室で午後は研修室。
畳みの部屋で足を折りたたむのは大変。
長い時間ではなかったが、正座していたら足がつった。
それで足を伸ばしたり、横座りしたりして行儀の悪い事。
昼休みに部屋を移動した。
沸かしたお茶のやかんをふたつ抱えての移動。
午後は眠気に襲われたが・・迫力ある話に眼がさめた。
寝ている場合ではない。
「今日は有給休暇を貰って来ました」講師さんが言う。
みんなが元気になって欲しいから、声も高くなる。
お互いの意見や感想も言い合う。
「でもね、でもなあ・・」
最初の自己紹介の時に「めんどくさい」という言葉が多くなりましたと、言った。
身近の友達もついついこぼしている。
「めんどくさいから止めよう」「面倒くさいからほどほどにしときましょう」
そんな会話をよく耳にするようになった。
これも歳のせいかなあ!
面倒くさいとこぼしながらも動く。やってみる。
「愚痴はこぼさない方がいい。ますます気力を削ぐ」
腹や胸に抱えて、やっていきましょう。
人間、生きている間に。

集談会が終わって、1階のフロアでお喋りした。
「それでもなあ、苦しいんだよなあ」
素トンと気づきに至った彼女は明るい。
話にも真実味がある。
それほど暑くもないのに「暑い・暑い」と汗を拭いている人がいる。
「あなた、それは更年期障害だよ。
私も経験したからわかる。
病気じゃあないから、大丈夫よ」
なんだかんだと、1時間近くお喋りが続いた。
窓の外にある公園では、ボランティアさんが清掃作業をしている。
あの若草色の丸い草は「ほうき草」秋になったら真っ赤に色づく。
そんな光景にも眼をやりながら、花大好きの私は見ている。

仲間の車に便乗させて貰って、帰る。ありがとう。

帰宅した途端に雨になった。
止みそうにない。

「眠い 眠たい ありがとう」mar3.jpg




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2727-114dee08
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード