FC2ブログ

Entries

農業

停年退職したら、農業をやりたいという「夢」があった。
その夢を叶えた人がいる。
一に努力・二に努力。
農業は体力・知力勝負だ。
毎日、畑に居る。
84歳のおじさん。お爺さんと呼ぶには申し訳ない。
広い畑には次々と珍しい野菜・穀物が育っている。
切り花もかなり育って咲いている。
昨日は、腰かけて小麦の穂を切っていた。
(あ~、昔はそういうやり方ではなかったなあ)
鋏で穂を切って、干して・・・叩いて、殻と小麦を・・
「昔はねえ、こういう農具でやっていましたねえ」指を広げて、そうそう。
「ところが、今はそういう農具はなくてねえ、インターネットで調べながら
やっています」
うわっ、凄い。
ネットで小麦の育て方・小麦粉にどうしてするの?を調べながらやっていると言う。
この年齢で、根気のある作業だ。

小学生が下校していく。
「3年生?」「はい」
「トマトの芽かきをしてあるからね。
ちゃんと水をやっている?」「はい」
小学3年生はトマトの育て方という学習があるらしい。
このおじさんが教えている。先生なのだ。
「次はお米の育て方をと言われているのですが、お米は育てたことがないので。
地主さんに声をかけてみようかと思っています」
おじさんはこの地主さんから、かなり広い土地を借りている。
「ここの地主さんはおとなしい方だから、了承するかな?」
「私が付き添って行きます!」
うわっ、すごい。
毎日ラッキーとの散歩で、ここの畑を見る。
珍しいものがあると、何という植物なのかを聞く。
私の先生でもある。
毎日丹精込めている畑には、草が生えていない。
農業を始めて、もうかれこれ24年になる。
いつまでもお元気で、また切り花をお願いします。

「ケリが鳴く コケリがちょろちょろ じっと見る私raki2.jpg
 ありがとう」


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2693-b80663a1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード