FC2ブログ

Entries

むかしむかし

私も子供だった。
農家の長女。
両親の期待を裏切って生まれた子。
しかし男勝りによく手伝いをした。
子供も一人前に扱ってくれた。
いちおう、真面目なよく手伝いの出来る子だった。

そして数十年経った。
今は後期高齢者に間もなくなる年ごろ。
「今の子供は・・」と、ぼやいている。
可愛そうに勉強漬け。
手伝いも出来ない。
手伝うこともない。
ああ、子供の日。

連休中は毎日、健康の森を歩いた。
「筋肉をつけないと・・」「歩くのが一番」と。
お蔭で最終日の今日は16000歩も歩いた。
もっともこれはラッキーとの散歩も加えての事だ。

ラッキーなことに、トイレに立ち寄った健康プラザでは、キッズフラダンスをやっていた。
薬草園では「クラリネット」と「フルート」の合奏をやっていた。
3日間、ずっと音楽に浸かりっぱなしだった。
たったの30分といえども、聞くのも歌うのも楽しい。
まだ薬草園の建物にたどり着く前から「さんぽ」のリズムが流れていた。
建物の中に入って数曲聞いた。
今日の音楽は聞く音楽だった。
クラリネットとフルートの音がうまく絡み合って、こころに響く音色を醸し出した。
最後の曲は「見上げてごらん夜の星を」だった。
うまくアレンジされていた。
アンコールの拍手が鳴りやまない。
「それでは・・」
と、アンコールに応えて、もう一度見上げてごらん・・だった。
30分の演奏だった。
ふたりの女性は、中学生の時に吹奏楽部に入ってから・・続いているらしい。
何事も続けることは難しいが、続けてよかったと思える時がある。
長年のうちに血となり肉となっている。
「うこん」の薬草茶をよばれて外に出た。

むかしの子供は、やっぱり疲れた。
ものすごい人出で、人に酔ったのかもしれない。
夕方「よもぎ」を採って来たので、今夜は「よもぎ湯」に浸かる。

「こどもの日 ありがとう」pita3.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2680-f14a2446
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード