FC2ブログ

Entries

花壇巡り

晴れた。
太陽が厳しいだろうと、日焼け止めクリームを塗った。
私は化粧するのが苦手だ。
地がよくないので、化粧乗りが悪い。
何を塗っても大したことないと、思いつつ・・まだ女。
午後の予定に合わせての化粧だった。

午後1時から小学校花壇の手入れをした。
5人集まった。
みんなそれなりの年齢なので、急がない、無理をしない。
お喋りしながらの軽作業。
花柄を摘んだり、矢車草をカットしたり、草取りをしたり。
今日は市内の全小学校では「総会」という大行事があったようだ。
三々五々、若い親がやって来る。
「こんにちわ~」みんな笑顔で挨拶していく。
「おい、若く美しいお母さんだぞ」
何言ってんの!
手を休めて、じっとやって来る若いママを見ているおじいさん。
総会と授業参観があったらしい。
「こんな日を避ければよかったねえ」
「いいや、こういう光景を見てもらった方がいい。
暇があるお母さんに、花壇の手伝いをしてもらえばいいのに・・」
体力的にすぐ疲れる老人が、ぼやきながら花壇を綺麗にした。
5月の末には運動会がある。
終わってペットボトルのお茶を飲みながら、雑談をした。

「入賞花壇を見に行こうか?」
市の花壇コンクールの発表があったらしい。
残念ながら、私達が可愛がっている小学校花壇は優秀賞だった。
3連覇を狙っていたので、ちょっと残念。
絶対に今回も最優秀だと確信していただけに残念。
「残念会をやろうか?」
誰も声を出さない。
「やるなら反省会でしょ!」
そこで最優秀の花壇を見て歩いた。
3人で。
「共同花壇」
「学校花壇」
「個人花壇」
なるほどと合点する花壇だった。
手入れがよく行き届いていて、デザインもいい。
「審査員の審査によるものだから、審査員の好みによって順位が決まる」
「お金をかけた花壇はさすがに立派だね」
なんて講評しながら、あちこちの花壇を巡った。
しかし花はいい。
どこも花いっぱいになるといいのになあ!
世の中が明るくなる。

「花壇巡りに 連れてってくれて ありがとう」
近所の原田さんからもらったいっぱいの花kii2.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2667-c5cc4c6d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード