FC2ブログ

Entries

春なのに

日曜日なのに、いつもと変わりなし。
まだ疲れている。
なにせあっと言う間の帰省と帰名だった。
まだ余韻が残っている。
声になってやって来る。
電話で長い会話。
会えなかった分、話が弾む。
「1時間も喋っていた」らしい。

今朝も定刻に起床した。
この時期、不調な人が多いらしい。
誰かにそれを話すことによって、薬になると言う。
黙って不調を抱えて我慢していたら、医者へになってしまう。
そんなラジオからの話に耳を傾ける。
朝食をとりながら。

いつもの雑事が終わる。
雑事はもっとも大切な生きるために必要なもの。
わかっているけど、好きになれない。
一応片付いて、先日のお土産を持って・・みっちゃんチへ行った。
高校生になったみちは、おどろくほどのお洒落をしていた。
白地に細い線の模様のあるワンピース。
丈が短くて、膝小僧が丸出しで、短い袖。
婆が驚いたのは、そんな恰好でも寒くないのだろうか?の疑問だ。
スパッツをはいて長ズボンをはかないと、寒い婆。

帰りにげんきの郷でお米を買う。
一皿300円の小あじを買う。
「これ、どう調理しますか?」
若いお母さんが聞く。
「私はね、小麦粉と片栗粉をまぶして唐揚げにするの。
そしてそれを甘酢に付けて、骨ごと食べるわ」
「私もそうしようっと・・」彼女は今夜の献立にこれをしただろう。
一本170円で買った大根は醤油漬けにして、葉っぱは茹でて煮た。
こうすれば高価な大根も捨てるところが無い。
野菜苗の季節になったのか、野菜苗を買う人が多かった。
そうだ、空いた庭の畑造りをしないとね!
次はゴーヤかミニトマトか、ピーマン。
午後は何をしたのだろう。
やる事があるのに、やらないうちに陽が暮れた。
年寄りになると、一日が短い。
薄雲で太陽がぼんやりの一日だった。

「デコポン 大きくて 美味しくて ありがとう」hana3.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2655-bb30b4d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード