FC2ブログ

Entries

花見

暖かいのか寒いのか定まらず。
こんな気温の定まらない日はつらい。
天気が良くなるというので、布団を干した。
重い木綿綿入りの大布団。
物干しざおによいしょと掛ける。
まだ大丈夫のようだ。
体力がなくなったら、これは無理になるだろう。
年寄りは上向いた姿勢はよくないらしい。
片付いて休憩して、どこかへ出かけようと思っていた。
買い物でもいい。
とにかく歩かないと、足が重い。
そして大池公園に行ってみることになった。
21日から「さくらまつり」が始まっているから・・とかで駐車場には数人のボランティアが居た。
車の誘導をしている。
大池公園を一周した。
まだ寒く、さくらは2~3分咲きだった。
満開のさくらは品種が違うのだろう。
花見をする人も居たが、飲めや歌えの光景はなかった。
そういえば、今日はウィークディだった。
若い現役のサラリーマンの姿はなかった。
1時間ほど、のんびりして帰った。
たまに違う公園を歩くのもいい。

午後は買い物に歩いた。
バス停で呼び止められて、しばらくお喋りする。
息子の同級生のお母さん。
(シワが多くなったなあ!)
自分の顔は自分では見えないので幸いである。
「バスが来たわ、あれに乗るからまたね」
ひとりとことこ歩いて、スーパーへ向かう。
知り合いの人の後姿が見えたので、声をかけた。
間もなく向かいのお宅の婆ちゃんの運転で、孫ちゃんがふたり・・帰って来た。
「あ、おばちゃんだ」
そのおばちゃんは私の友達の事だとずっと思っていた。
ところが、私の事だった。「あなたの事だよ」と、友達に言われて気づいた。
保育園へ何度も行っているので、憶えてくれていたようだ。
園児の顔を覚えられない私は残念に思う。
スーパーからの帰り、向こうの高い位置で車を止めて手を振っている子が居た。
私の後ろを歩いている人にだろうと・・思って、後ろを振り返った。
私の後ろにも前にも誰も居なかった。
だったら、私に手を振っていたのだ。
私が応答しないので、車は走って行った。
ごめんね!
私は最近、視力が衰えた。
しかし子供はいつも着ている青い服で、私だと確信したのだろう。
あの子は4月から2年生になる。
今度会うチャンスがあったら、ごめんねと言おう!
今日は若いわかい子供から2度も声を掛けられた。
こんな年寄りに、嬉しいことだ。

「寒い?ぬくい? ストーブが燃えている ありがとう」tuba4.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2644-5dd5b4f6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード