FC2ブログ

Entries

重い

身体が重い。
その気になって行けば、行けただろう。
しかし無理はしない。
市の「楽笑会」主催のウォーキングがあった日。
午前10時集合というのに、身体が重い。
結局参加しなかったが、遠くからそのコースを眺めた。
あのじぐざぐ道を歩いて、展望台へ行ったのだろう。
また体調のいい時に行こう!

午前中に買い物に歩いて、午前中の仕事は終わり。
買い物で一緒になった友達と、ずっと会話しながらの帰り道。
数年前にご主人に先立たれ、ひとり暮らし。
噂で知っていたが、彼女の家の近くに新築の家が数軒建ったらしい。
それを一度、見たいと思いながらもまだ見に行っていない・・と、言った私。
「だったら、かえりにちょっと遠回りして見に行ったら?」
そうだった。彼女の提案に成程と・・ずっと一緒に歩いた。
彼女の家の向こうにずらっと7軒の新築家屋が並んでいた。
もう入居している家もあった。
小さな自転車や洗濯物で、ここの家族は若い人達だとわかった。
それより何より、川柳や絵手紙に打ち込んでいる彼女は凄いなあと思う。
「息子たちがね、喜寿のお祝いをしてくれたのよ。
こちらへ住まないかと言われるけど、この歳になって東京はイヤだと返事したのよ」
何十年も住み慣れた「ふるさと」を離れたくない。
近所に住んでいる認知症が入った人の家を聞いた。
「すぐそこ。ご主人が、かいがいしく、よく介護してらっしゃるわ。
頭が下がるわ」
私より若いはず。
先日のニュースで、認知症は治ると聞いたけれど、それはまだ夢なのか?
他人事ではない。
私もぼけぼけになって来た。

二日前に亡くなった「パンダちゃん」
春休みだし、どうすればいいのかと思案していた。
いつもうさぎの草を持って行っているので、二日前に動かないウサギはもう息をしていなかった。
そして今日も行ったら、片付けられていた。
先生がどこかに埋めたのだろう。
あの可愛いパンダのような顔をしたウサギは、土に還った。
5羽いるウサギの中で、最高齢だった。
長いあいだ楽しませてくれてありがとう。

「今夜はストーブなしで いけるかな?nano2.jpg
 ありがとう」
小学校花壇



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2643-0173bfc3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード