FC2ブログ

Entries

やめ!

よ~いどん、するつもりだった。
朝の寒さに震えあがった。
寒さが骨身に沁みる日は体調が悪い。
私の場合脂肪が少ないので、芯まで冷え切る。
洗濯物を干していたら、電話の呼び出し音がする。
朝から誰だろう?
不幸の電話はイヤだよ。
その電話は昨夜かなり対話した同級生からだった。
「いつでもよ~い、どん!するつもりだよ」と伝えた。
彼女からの電話は「今日は止めなさい」との事。
早朝散歩で震えあがったと言う。
寒さに弱い私の身体を心配したようだ。
人の心配をする彼女は、悟り・覚悟が出来ているとのこと。
身体に異常を感じていながら、検査を受けない。
「この歳だから、何があっても不思議のない歳だし」
老後をベッドで暮らしたり、認知症になるよりはガンで死んだ方がいいと言う。
自己診断でガンと決めつけている。
「私だったら我慢できない痛みになったら、医者へ行くわよ」
「私も多分そうだろうけど、今は痛くはないし」
覚悟が出来ているので、今は自分より人のために尽くせると言う。
そうすることによって、自分の不安を忘れていると言う。
きっとみんなから元気を貰っているのだろうと言う。
「同級会では会いましょうね」
会えることを楽しみに、目的に向かって体力つくりだ。

今日は日中は暖かくなってきたので、健康の森を歩いた。
春休みの土曜日、かなりの家族連れが来ていた。
菊の花束を買ってきて、玄関の雪柳と活け替えた。

「心配してくれて ありがとう」
鉢植えのさくら草が次々とよく咲くmisu5.jpg



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2641-aa3d87d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード