FC2ブログ

Entries

まあだだよ

今朝も寒かった。昨日の朝も寒かった。
日中も気温はまあまあだが、太陽は少なかった。
「明日から春」と、言われてそれでも寒くて・・こんな繰り返し。
「明日は暖かくなるでしょう」と、今アナウンスしている。
あしたこそ、ホントの春が来るのだろう。
サクラ開花宣言もされた。
20日が゜名古屋のさくら開花らしい。

水集へ出かけた。
寒さが骨身にしみたので、4個のカイロに助けられてのお出かけだった。
「今月の歌」で、さくらを吹いた。
「私の買い物通りにあるオオシマサクラは満開だし、カワヅサクラももう満開です。
名古屋のさくらの開花も間もなくでしょう」
前置きだったか、歌い終わってだったか忘れた。
この季節の歌は「さくら」がいい。
会は5人で始まった。
それぞれに個性豊かな人ばかりだ。
初参加のTさんは、しっかり理論も行動も身に付いて居る。
中学生の時に自分は、神経質だと気づいたらしい。
なんとかイヤなものを失くそうと、努めた。
本をたくさん買い込んで,読んだらしい。
私との違いは私は買い込んで・・・読まなかった。
いつか読もうと、手に入れたのだが・・殆ど読んでいない。
従って、成長しなかった。
もうそんなことを言っている年齢ではない。
こんな自分だが、ここまで執念深く続けられたのは、健康だったからだろう。
少しだが、自分の弱さも良さもわかるようになった。
生きるしんどさも味わっている。
Tさんは言う。
「不安や心配の裏側には何かがある。
部屋の片づけが気になっていた。それを片付ける事によって不安が減っている」
かなりの本を読んだようだ。
それだけ悩みも深かったのだろう。
私の類ではなさそうだ。
「生活がある。生きていくために働かなければ・・嫌な人ともやっていかなければ・・」
現代の若者にこれだけの「気概」があるだろうか?
人は歳をとっていく。次の世代を担う人を育てたい。
わが地区の老人会は解散した。
あとを継ぐ人が居ないのだ。
みんな高齢になって、お役目を引き受けるのが大変になってきた。
「あと15年もある。長いなあ!」
80歳を自分の寿命と決めている人が言う。
「あと15年間なんて、すぐ過ぎてしまうよ。
何かやりたい事をやってみたら?」
他人事だから、簡単に言える、客観的だと。
わが市も改革をしつつある。
暗中模索だ。
高齢化社会をどうやり過ごそうか、といろいろ手を替え品を替えてやっている。
それをしら~っとした眼で見ている私は、認知症へ突っ走るかも?

今日はみんなたっぷり話した。
自分をさらけだした。
満足して帰路についた。

「不安に学べ ありがとう」
小学校校庭で咲くミモザmizu13.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2632-c29bae04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード