FC2ブログ

Entries

風邪かな?

昨日は鼻がムズムズした。
ひょっとしたら花粉症かも?
しかし耳鼻科へ行く気はない。
もう少し様子をみよう。
今日は鼻水と痰が出る。
午前も午後も予定がある。
それに医者は嫌いた゛。
そのうちに「自然治癒力」で、自然に知らぬ間に治っているだろう。
それを信じている。
健康な身体に産んでくれた両親に感謝だ。
無理をした両親はふたりとも早世した。
老老介護だ、認知症だとマスコミが騒ぎ立てる。
しかしみんな歳を取って行く。
いくら頑張っても、若くはならない。
せめて努力してお金を掛けて、若く見せる見える人も居るが「年寄りの悪あがき」だ。
一日、曇天だった。
みっちゃんの公立高校Bの受験日だった。
どこの学校を受けたのか、テストの出来具合はどうだったのか・・聞けない。
黙って、結果の知らせがあるまで待とう!

9時に駅前の喫茶店に集合した5人。
モーニングを食べながら、話に花が咲いた。
青春18きっぷで、どこへ行こうか?という相談だった。
話が終わって、食べ終わって・・・解散した。
「またね」そこで別れて歩き始めた。
ひとりの女性が追っかけて来た。
「あのね、あの人しっかりしているようだけど、時々忘れたり抜けたりすることがあるから・・」
と耳打ちする。
「そりゃあ、私だって同じだわ。もっとひどいかもしれない。
みんなそれなりの年頃だから、同じ程度の認知症でしょ?」
やだねえ、少しずつ進んでいる。これは私のこと。

午後は風邪を抱えたまま、ボランティアに出かけた。
咳が出るようだったらと、マスクも持参した。
「今日はちょっと風邪気味だから、どうしようかと迷ったわ!」
「はじめ会った時にいつもと声が違うので、わかっていたわ」
それでも1時間、立って奏した。
足の裏にも肩にもカイロを貼っていた。
私の助っ人さん、ありがとう。
「しっかり治してね!」
「ボランティア保険、どうしましょうか?」リーダーが言う。
もう1年経ったのか、早いなあ!
あと一年、この元気が維持できるだろうか?
81歳の先輩を差し置いて、尻込みしている。
そう言えば3月は年度替わりで、1年だけのスポーツ保険・ボランティア保険の
期限が切れる。
あと一年、どうしよう? これしかないか?
帰りの車のフロントガラスに雨粒が・・ついに雨になった。

「暖かい雨 ラッキーがおもらしした ありがとう」fura5.jpg



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2623-8d577bbb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード