FC2ブログ

Entries

七輪の火おこし

小学校へ赴く。
先週の1年生との「昔の遊び」には行けなかった。
お手玉やコマ回しの練習をしていたのに残念だった。
これも自然のなせる業? 大雪で一週間延期になったが、その当日には別の予定があった。
今日は喜び勇んで出かけた。
9時過ぎに集合は、私にとっては早すぎる。
冬のお出かけには時間がかかる。
カイロを準備して、身体に装着するのに時間がかかる。
おまけに着ぶくれて、ダルマのように手足が動きにくい。
小学校の校長室に入ったら・・私が最後の登場人物だった。
みんな早め・はやめに出かけるらしい。
最後の私に熱いお茶を淹れてくれた。
そして今日の行事の打ち合わせをもう一度する。
小学3年生の学習で、昔の暮らし体験「七輪の火おこし」がある。
今日は7人の高齢者が、学校支援に集まった。
生徒数はふたクラスで47人。

外の陽だまりで、七輪と取り組んだ。
とにかく小学生には、初体験だ。
火をおこすこと、その火で餅を焼く事。
焼けた餅にきなこや砂糖醤油や餡を付けて食べた。
おいしかった~。
3年生みんな、それなりに一生懸命に楽しんでいた。
こちらも楽しんだ。
焼き餅はおいしかった。noki5.jpg

七輪が10個、七輪一個を4~5人で担当した。
スムースに事が運んだので、予定の終了時間より随分早くに終わった。
「せんせい・7人」は校長室でくつろいだ。
よく喋る人は何でもよくやっている。
知識が豊富だと感心する。
そこで知恵も・・なるほど、と頷く。
「給食はまだかいなあ」
「あと30分、待ちましょう」
時間が来て、お迎えが来た。
教室へ招き入れ、指定席が準備されていた。
代表者がひとり前に立って、号令(挨拶)をした。
「手を合せ・・」て、給食が始まった。
打ち合わせの時に教頭が言った通りの献立だった。
「ハヤシライス」「かみかみサラダ・・これはお楽しみに・・」ゼリー・牛乳・・
校内ではみんな名札をしているので、この時ばかりと名前を憶えようとするが無理だ。
給食を一緒に食べながら、質問攻めにあった。
「昔はどんな遊びをしていましたか?」
「ご飯を炊くのに、何時間かかりましたか?」
寡黙な少年には、こちらが質問した。
「お婆ちゃんに聞きたいことはない?」
少々耳が遠くなったので、何度も聞きなおす。
そして近くの子に「通訳して!」と頼んだりしたが、結局伝わらなくて残念だった。
給食のあと、また校長室へ連れて行ってくれた。
おいしいコーヒーをよばれながら、また雑談する。
話は尽きない。
「後に続く支援者を育てなければね。
私達の後を継いでくれる人を」
そこが難しいのだ。
この地区の老人会も風前の灯らしい。
昔の暮らしを伝えることは難しいのか?
ちなみに3年生の担任のもうひとりの女性は23歳で、生徒に「昔」を教えられないという。

「ああ、楽しかった」
連れ合いは、今日の小学生とのひとときに大満足している。

午後学校から帰って、自転車で買い物に走った。
牛蒡はうちにある。あとは裂きイカだ。
牛蒡と人参と裂きイカを入れた「かみかみサラダ」の出来上がりだ。
学校給食で食した献立を夕食に作った。おいしかった~。

「楽しい出会いを ありがとう」

これ何?
薬草園にあったもの。

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2589-b5d773d4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード