FC2ブログ

Entries

流されて・・

大きな河の一滴の水。
流れ流されて、どこまで行くの?
大海原へ出られるかなあ!
真水や海水や泥水に合流できるかな?

昨日のお喋り会で、私は自分の苦労話を披露した。
誰かが言った。
「その苦労が今のよっこさんを育てたんだね!」
そこに居合わせた友達が相槌を打った。
いままでそう思ったことはなかった。
確かに苦労はした。
しかし見渡せば、みんなそれぞれに苦労している。
夫を亡くし、子に先立たれ、がん治療に再度臨んでいる人達。
私のは苦労のうちに入らない。
しかしその言葉は優しく私を包んでくれた。
「私の初恋の話はもう終わりよ。初恋の彼が亡くなってもう10年になるわ。
続編はもうないわ!」
そう言いながらも、新しい話の種はある。
日々是更新しているのだ。
同じ日は絶対にない。

今日は2通の茶封筒を受け取った。
小学校と保育園から。
催しに参加して下さいとの内容だ。
去年と同じ行事だが、対する子供たちは去年とは違う。
また若いお友達が出来る。

今夜、ラッキーがまたやった。
いくら言っても、叩いても、出るものは出る。
「寒いから冷え込んだのだろう」
「そんな事言ってたら、これからもっと寒くなって・・毎日、おもらしすることになるわ!」
ラッキーに責任はないが、つい手が出てしまう。
好い子になって欲しいから。
「そう言えば、散歩から帰った時に水をがぶがぶ飲んだんだ」
これからは、水分取りすぎの時は、たびたび外へ連れ出すとか、機嫌をそこねないように
気をつけよう。
自分のことだけで精いっぱいになってきたのに、家族であるラッキーにも気配りしなければ。
今夜のラッキーは異常におとなしかった。
(悪い事したなあ、また失敗したなあ)と、自分でわかっていたのだ。
反省していたのだ。
反省している犬に、追い打ちを掛けることはよくない。

健康の森をウォーキングして、花束とトロさばを買った。
トロサバは開いて、みりんと醤油づけにしてある。
1匹350円、3匹で850円也で、3匹買う人が多かった。
私も右にならえ、した。

siku4.jpg
「時間が 早く 流れた ありがとう」



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2564-b38820e6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード