FC2ブログ

Entries

もう一度

ra2.jpg
友達に出した絵手紙が戻ってきた。
「どーしたの?何かあったの?」
急いで固定電話から向こうの携帯に電話した。
「これではつながりません!携帯からかけて下さい」
あのいやーな口調が教える。
携帯から携帯に電話番号を打ち込んで待つ。
何度も呼び出しはするのだが、当人は出ない。
「ふつうなら携帯を持って出かけるものでしょ?
もしかしたら家の中で倒れている?」
不吉な予感がする。マイナス思考のクセが出た。
そして夜になって再度電話する。
やっと彼女が出た。
「誰からかと思ったわ。今日は出かけていたのでゴメン。
出かける時は携帯を持たないことにしているのよ。
出先で電話する忙しさは嫌だから」
「でも、心配したわ。絵手紙は戻って来るし、携帯電話には出ないしで。
ひとり暮らしの高齢者にはそれなりの制度があるのよ。
うまく利用してお世話にならないと・・・孤独死なんてことも・・」
「そうねえ、そんな制度があるのを知らなかったわ」
長電話が終わって、戻ってきた絵手紙をしっかり見た。
郵便番号も住所もちゃんと書いてある。
ただし所番地が抜けていた。
「これでは郵便やさん配達できないわ」
それでも丁寧にちゃんと私宅まで配ってくれて申し訳ない。
本来なら迷子になるはずだった。
一体わたしの失策で、何人の手を煩わしたか?

そして今日。
自家製の封筒に絵手紙を入れて、もう一度彼女に出した。
今度は間違わないように。
何度も確かめた。切手は82円か?番地もちゃんと書いたか?
そして封筒の中に、メモった。
「笑ってください。これではあなたに届かないわね」

少しずつミスや失敗・忘却が多くなっている。
困ったなあ。

散歩の時にレモンを3個貰った。
摘んだばかりの鮮度いちばんだ。
そうだ、しぼってレモン汁と、皮と房でレモンジャムを作ろう!
少々すっぱいジャムだが、これ以上砂糖を加えても甘くなりそうにないので、そこで完成とした。
明日の昼食のパンに塗って食べてみよう!

午後はラッキーのセーターを手編みした。
小型犬は寒がりのようだ。
編みあがった物を着せたら、大喜びしたようだ。
私の両手をなめてなめて・・べたべたになる程、きれいにしてくれた。
ありがとうの感謝の行為だと思う。

「可愛いよ よく似合うよ ありがとう」





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2546-bba1a9be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード