FC2ブログ

Entries

来た、来た

予報通り、寒くなった。
朝の室温は昨日よりずっと低い。
しかし不思議なことに震えあがるほどでもない。
よく動くので、体温があがったのかも知れない。
朝から忙しい。
今年を文字で表したら「忙」かな?
一年の世相を漢字一文字で表すなら・・・。
清水寺の貫主は「安」と書いた。
投票によって決めるらしいが、この文字の上に「不」が付くのだろう。
「不安」では二文字になるので、一文字削った。
あるお宅では「煽る」と、奥様が決めた。
我が家ではそんな事に無関係の日々て゜ある。
敢えて私なら「忙」だろう。
こころを亡くしている、いそがしさ。
それがいいのか悪いのか、どっちでもいい。

故郷の親戚の人達の声を聞きたくなった。
「声が聞きたくなったら、送りものをするに限る」と、ある人は言っていた。
それで来年でもよかったのに、今日郵便局で申し込んだ。
忙しさにかまけて、忘れていたのもある。
もっと早く申し込めば「早割」という特典もあったのに、いつも出足が悪い。
(何にしようか?)
カタログのページをめくりながら、随分迷った。
そして漬物と、お茶・お茶で作ったお菓子の2種類にした。
考えることは疲れるなあ。
そのうちに声の便りが届くはず。

たっぷり買い物をして帰ったら・・12時半を過ぎていた。
何を買ったのやら?

今日はめでたい日なので「赤飯」にしようと準備した。
古い小豆を煮たが、なかなか柔らかくらなかった。
そんな準備をしてスクールガードに出ようとしたら、ラッキーが飛び出した。
玄関のドアを開けた瞬間、門の扉も開いていたのだ。
勇ましく走り出したラッキーは、呼んでも呼んでも帰ってこない。
ちょうど小学生の下校時間だったので「ラッキー・ラッキー」と大騒ぎになった。
ラッキーは興奮して、走り回る。
首輪だけで紐が付いていないので・・捕まえどころがない。
こんなに躾けの悪い犬になってしまった。
年寄りになったら、犬を飼うものではない・・自分を情けなく思った。
幸い犬マンションの入り口に追い込んでくれたので、やっと逮捕できた。
小学1年生の男の子らしい。
明日会ったら、みんなにお礼を言おう!
心臓がパクパクして、不安と諦めでどうしようもなかった。
ほんとにありがたいことだ。
ラッキーは自由にかなり走り回ったので、今は私のお尻の後ろで寝ている。
飼い主の思い通りにならなくて、しっかり叱ったが「わかりました、すみません」とは言わない。
あ~あ、これから先、思いやられそうだ。

赤飯はうまく仕上がった。
小豆はちょうどいい柔らかさに出来上がっていた。

今朝から寒くなって、明日も続くらしい。
明日は予定が詰まっている。

「みんな ラッキーを可愛がってくれて ありがとう」boke2.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2542-4edd21ec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード