FC2ブログ

Entries

こんな世の中

混沌としている。

こんな世の中でもとにかく・・生かされている。
今朝も眼が覚めた不思議。
「私達は自然に生かされている、自然とともに生きる」
「生きるとは毎日の仕方なしの生活である」
ああ、またいつもの悪いクセが出た。

今日は日曜日。
朝のラジオ番組「身体の気持ち」を聞く。
針きゅう師の女性が3点のツボを語っていた。
そうそう殆ど忘れたが「呼吸する大切な肺」を元気にするとか?だった。
毎日、いいと言われたことを実行しているが、時間が足りなくなった。
とにかく前向きに動く。
ある人はいろんな人との出会いによって、相手の価値観を通して・・自分を知ると言っていた。
そうだ。
ひとつだけの価値観を頑なに守る自分では、死んでいるのも同じこと。
やっぱり嫌いな人ともつきあってみよう。
その人の中に素晴らしいものがあるかもしれない。
「人との出会いが楽しい、人からいろんな事を学べる」
そう言って、飛び始めた彼女がいる。
飛べるうちは大きく羽ばたき、世の中を見るといい。
飛べなくなった鳥は、歩いて出会うものがある。

15日なので氏神参りに行った。
誰も居ない境内は静かだ。
今年1年生になったユズちゃんチは、あのマンションの8階だったな?
そう思いながら、神社に近いマンションを見上げる。
昨日は雨で、今日午前中は曇天だったので・・・人気はない。
先回に出会ったおじいさんにも会わなかった。
毎日、ここへ散歩に来ますと言っていたが、今日は時間帯が私とズレたのだろう。
今日は7・5・3の日だった。
夜になって知った。
それにしても氏神様には、7・5・3のお宮参りの親子連れはいなかったなあ!
きっと「熱田神宮」へ行ったのだろう。
「早く大きくなあれ!」
「腕白でいい、たくましく育ってほしい」?

夕方のラッキーとの散歩で、100円玉を5個持って歩いた。
消防署の道路の向かい側に無人販売がある。
今日はあれもこれも欲しいものがたっぷりあった。
取りあえず花束を二つ、カブラを一束(2個)、そして熟柿にも手が出た。
この熟柿は10個ほど入っていた。
きっと甘くておいしかったろう。
片手にラッキーの紐を持ち、買い物袋も無く、それだけ持って歩くのは無理だ。
花束を抱え、カブラを持ち・・・エンヤトットで帰宅した。
次回から買い物をする予定なら、エコバックを持参すべし。
帰宅して花を水切りして、花瓶に活けた。
カブラは漬物にした。
カブラの葉っぱは、柿とおしたしにした。
どれもこれも一束100円なのだ。
それにしても残念だったのは、甘い熟柿を手放したこと。

自治会の丸い花壇にさくら草と、わすれな草を定植した。
植えておけば、必ず花が咲く。

「今日も元気に ありがとう」
この小鳥何鳥か、毎朝洗濯物を干す時に美しい声で鳴く・・ジョウビタキ?siru1.jpg

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2510-0bafa92e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード