FC2ブログ

Entries

花抜き

午後1時。
小学校の花壇の花抜きをした。
ババ抜きではない。
ババはふたり居たが、まだ抜かれるはずもない。
学校支援で集まった人達が口を揃えて言った。
「会員にはならないが、声をかけてくれたら・・いつでも参加します」
そういうことで、高齢者の集いとなった。
連続最優秀賞を頂いた花壇の花抜きに行った。
昨日までの雨のお蔭で、土が湿っているので抜き易かった。
と、いうか・・夏中せっせと水やりをしたお蔭で、根が張っていた。
柔らかい土なので、根はいくらでも伸びた。
伸び放題だ。
その花を「えんやこらさ」で、高齢者が抜く。
まるで「大きなカブ」の童話のような世界だ。
天気は快晴で、暑いくらいだった。
かなり広い花壇の花を全部、抜き去った。
残しておきたいような花もあったが、来春用の花の開花に間に合わない。
マリーゴールドは黄色が冴えて来て、勿体ないくらいだった。
一枝貰って帰って、一輪挿しに活けた。
放課の時間に花壇の手伝いに来た女の子に言った。
「この花を一輪挿しか、トイレに飾ると綺麗だよ」
校長先生も花抜きをやった。
彼女は若いので身軽く、体力は満ちている。
まったく疲れ知らずのようだ。
心配りのよく行き届いた女校長だ。
口が疲れるほど「ありがとうございます」の連発だった。
300人余りの小さな田舎の小学校だ。
「地域の人の協力のお蔭です」
「それでは3連覇を狙いますか?」
次の花壇の構想を練っている花壇長。
「3連覇を達成したら、胴上げもんですよ」
口は動いても、手も動いている。
まっさらになった花壇にまず石灰を入れて、中和させるらしい。

来年はどんな色合いの花が咲くだろう?
帰宅して即ラッキーとの散歩。
田舎道を歩くとラッキーに出会える。うちの犬のラッキーではない。
フェンスにからまって熟した「あけび」の実。
梅の木にまとわりついて実をつけた山芋。
「ラッキー!」心が叫んだ。
山芋の蔓に実る「むかご」を収穫して、ポケットに入れて持ち帰る。
早速「むかごご飯」の準備だ。
疲れたら何もしたくないよっこは、出来合いコロッケを買って置いてある。
あとはキャベツの千切りをすればいいと。
ところが「むかごご飯」は、上等で料亭でさえ出ない所もある。
季節の上品な味なんだけどなあ!
そのむかごご飯で満足した。

不気味なほど、ここ数日あったかい。
雨が降っても太陽が出ても。
今週末から寒気が入り込むそうだ。
ぶるっ!!

「お疲れ様 ありがとう」teto3.jpg




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2505-bad80a6f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード