FC2ブログ

Entries

やだねったら、やだね!

あ~物忘れのなんと多きことか!
昨日からボランティアの行先を思い出している。
過去に行った施設がどんな景色で、どんな利用者が居たか?
一晩考えたが、思い出せない。
確かに今年の出来事だ。
思い出せないのがくやしくて、同行した仲間に聞いた。
「ほら、あそこの郵便局の先の信号を左折して、まっすぐな一本道の先。
その先にはどんな建物があったかなあ?」
同行した仲間も「さああ?」と一瞬真剣に思い出そうとしたが、駄目だった。
もう少し若かったら、自転車で忘れた道を辿ったことだろう。
そして(ああ、そうだ。ここだったのだ)と、安心するだろう。
ところが少し歳を取りすぎて、もうその体力はない。
分からないままに流すことが多くなった。
仲間の彼女たちはそんな事、みじんも気にしていない。
(ああ、私には羽根が生えて、あっちこっちへ飛び過ぎだ)と、わかった。
そんな些細な事は忘れてしまった方が楽だ。
ところが今日のこと。
連れ合いが免許証を持たずに、私を移送した。
帰宅して「忘れていた」ことに気付いた。

二日続きの雨が降っている。
洗濯物が乾かないだけで、もう気が重い。
明日は晴れるというので、今日留守中に濡れたものは乾くだろう。
向かいのご主人は数日前から松の木の剪定をしている。
「やって貰ったら3~5万円もかかるそうです」と、言いながら。
今日も2個の脚立に板を通して、座ってやっている。
この人もやり始めたら、無我夢中になる性格のようだ。
午後になって晴れの予報が見事に外れて・・・小雨が降り始めた。
出先から帰宅したら洗濯物が濡れていた。
それより向かいのご主人は手を休めずに、ずっと剪定に精を出している。

あ~、何事もほどほどがいいのになあ!
風邪でも引いたら、高くつくだろう。

腰が少し痛いが、明日も予定がある。

「拍手を いっぱい ありがとう」
ナンキンハゼの落ち葉sui2.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2504-268de33d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード