FC2ブログ

Entries

要注意!!

今朝は暖かだった。
雨模様である。
「遅くても、今日中には降り始めるでしょう」近所の予報士さんが言った。

バタバタして何とか朝ドラに間に合った。
NHKの朝ドラは今のところ視聴率が高いらしい。
15分間、ほっと出来る時間帯だ。
いよいよ主人公は九州の地を踏んだ。
燃える石の山へ向かう。

自治会の花壇が気になっていたので、午前中にもう咲かない花を抜いた。
そのあとへチューリップの球根を植えた。
花壇で種がこぼれて芽が出た「わすれな草」を拾って寄せ植えした。
チューリップの芽が出始めて踏んづけられたら可愛そうなので・・立札をした。
大きな字で、誰にでも読めるだろう。
「チューリップ、いつになったら芽が出るのかなあ」
「チューリップ、いつになったら花が咲くのかなあ」
幼児の声が聞こえそうだ。
小さな種なので、きっと小さな花が咲くでしょう。
疲れたので「今日はここまで」と区切りをつけた。
そして買い物に走った。
自転車だったので、水物を沢山買ったら、ハンドルが揺れる。
危なそうなので、仕方なく自転車を押して歩く。
交差点の向こうで手を振っている人がいる。
ああ、散歩だな・・と思いながら交差点を渡った。
向こうは私を待っていた。
(いい鴨に出会った)と、ばかりに話が始まった。
向こうが話し、私は聞き役だ。
ところが、悪口・雑言ばかり。立て板に水だ。
私もかなり疲れていたのでイライラした。
「この事はあの人には言わないでね!!」だって。
あの人は私が世話になっている人だ。
言ってはいけないことを、何故聞かせるのだろう?
自分の腹の中に溜まったうっぷんを私に投げつけた?
きっとこの人は他の人には、私の悪口を言っているのだろう。
しゃーしゃーと。
悪口を吐き出して、自分はすっきりしただろうが、受け側の私に溜まったのは強力なストレス。
こんな人も居るのだ、注意しよう。
なるたけ避けよう。
こんな人は自分の悪い事は言わない。

夕方になってまた花壇へ行った。
背高になった花を抜いていたら、散歩中の彼が言った。
「それは無理でしょう。明日は雨だから雨が止んでから。
それに無理はしないように・・みんなに手伝ってもらうなりして」
背高の花はしっかり根が張っていて、とても抜けなかった。
すこし若い彼に労わられた。
また腰が痛くなって、カイロを貼っている。
なんと「やわ」な身体になってしまったのか!
春花壇の手入れをして、手放そう!

「近所迷惑 深夜の騒音 眠れない夜 ありがとう」
ジャンボきのこ、食べられる?take2.jpg





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2502-d247649b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード