FC2ブログ

Entries

ゆるむ

嬉しいね!
明日は寒さがゆるむって!

定期点検に行った。
「まあまあです」と、言いながら「寒さには弱いです。
困るんです。カイロの低温ヤケドが冬中続くのです」
そう・・対策を考えねばと言われつつ、まだ真剣に取り組んでいない。
どうでもよしになりつつある。
「どうも頭がぼ~っとして、困ったもんです」
そういう歳になったようだ。
先生いわく。
「人間は40歳くらいから、極小の梗塞が出来ます」
「なら、私の年頃ではいっぱい詰まっているのでしょうね?」
大きな梗塞は問題だが、極小なら生活に差し支えがないようだ。
私が生き証人だ。
なんとなくだが、なんとなく生きている。
「だったらCTとかMRIの検査はしたくないですから」
検査の結果「最悪」なんて出たら怖い。
生きる気力がなくなるだろう?
ノミの心臓だ。
なにはともあれ生き抜かねばならないのだ。
一日が短くなって、夜が長くなるとあれもこれも出来ると思っていたが・・・
あせるばかりで、結局は何もできない。
あせりは苦しい。
「居直る」か「こんなものだ」と達観すること。
そのために「仏教」の無を学ぶという人が居る。
今度おあいしたら、どこまで到達したか、聞いてみよう。
自分を客観視すること。
こんな事で悩む私はまだ若い。
きっと幸せなのだろう。
自分の今、少し先のことを考える暇があるということ。
医院で認知症と思われる妻を連れた男性を見た。
何を話かけても黙っている。
ズボンがずれ落ちそうだ。
医師との対話の声も無い。
男性が妻の状態を話していた。
「ご主人さんだって、いつ何事があるかもしれないお歳ですよ」
少し強い語調で、医師が言っていた。
(生きるのも大変だね!)
帰りが一緒だったので(大変ですね)と、彼に眼で話した。

午後3時前、スクールガードに出る。
小学生から若いエネルギーを貰う。ありがとう。

「お月さんが大きくて、まんまるだよ」
見に出ようと思いながら、パソコンの前。

今朝いちばんに先日の緑化フェスタでもらった「ラナンキュラス」の球根
を植え付ける。
来春は庭いっぱいにラナンキュラスの花が咲くだろう。

「大根が大きくなってきたね と 道行く人 ありがとう」in2.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2491-90826375
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード