FC2ブログ

Entries

雀に起こされ・・

もうセミの声で、起きることはない。
真昼の暑さの中で寂しく「つくつくほ゛うし」と鳴いているセミが一匹。
恋の相手がまだ見つからなくて、子孫を残せない?
今朝は雀の鳴き声がまず聞こえた。
寒いくらいの温度だ。
なかなか起動しない身体にムチ打つ。
「かかりつけ医」診察の日で、出かけた。
爽やかな風が吹いている。
診察の時「変わったことはありませんが・・胃腸の具合がちょっと・・」
「季節の変わり目、胃腸の具合の悪い人が多いですよ」
そう言われたら、ああ自分だけではないんだと安心する。
夏の疲れが出るころ。
診察が終わって外に出れば、高台にそびえる真新しい病院。
まず眼に付く。
入院だ、手術だなんてことがありませんように。
自分の行く末は自分では決められないが・・・祈ることは出来る。

保育園の園庭には万国旗がはためいている。
「先生、運動会はいつですか?明日?明後日?」
「10月の14日です。あの旗は園児のやる気を引っ張り出すためのものです」
10月はおまつりも運動会も多い。
毎週、どこかで何かをやっている。

「10月1日の広報をしっかり見てね!」
「まだ見ていないのよ。一昨日に配られたのに・・」
彼女には内緒にしていた学校花壇の審査結果。
ところが小学校の教頭先生が、車を止めてわざわざ「ありがとうございました」
と私に礼を言う。
市の方から最優秀賞のお知らせがあったようだ。
腰の低い先生に何度も頭を下げられた。
私なんて大した協力をしていないのに。
リーダーに言われるままにやっただけ。
しかし嬉しい事だ。
帰宅して「広報」が来ていたので開いた。
眼を皿のようにして、一生懸命に探した。
ところがどのページにも「花壇コンクールの審査結果」が出ていなかった。
そのうちに、新聞の地方欄に載るだろう。

散歩から帰ったら、留守中に誰か来たらしい。
玄関のドアに紙袋が吊るしてあった。
中には柿とメモが入っていた。
すぐにお礼の電話をしたら「しっかり吠えられましたよ」と言う。
「しっかり留守番するんだよ、と言ってちょっと出かけていましたから・・」
すみません。おいしい柿でした。

「日暮れが早い ありがとう」yami1.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2462-1b824feb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード