FC2ブログ

Entries

敬老の日

敬老されるのは75歳から。
私はまだ満たない。
敬われるほどの人間ではない。
「老い」を敬うって、どういう事?
後の世のため人のために何も残せなかった。
ただ生きてきただけ。

祝うつもりはないが、日章旗を揚げるのは習慣になった。
「祝祭日には日の丸」
今日は隣町へ行ったが、日の丸の旗を見かけなかった。
隣町の公民館で「敬老祝賀会」が催された。
その余興に呼ばれたのだ。
かなりの田舎だからこそ、祝賀会を律儀に続けているのだろう。
やる側もみんな高齢になっている。
中学生が数人、ボランティアでお手伝いに来ていた。
敬老祝賀会には70人の参加だった。
ほんとうは200人居るが、それなりに参加できない人が多いようだ。
かなり古い公民館だった。
舞台があって、緞帳を手で開け閉めしていた。
かなりの力が必要だ。
2階の広い和室には、徳川家康の遺訓?を書いた掛け軸がかかっていた。
セピア色になっていた。

何度も大勢の「ありがとう」に送られて帰宅した。
午後1時半を過ぎていた。
貰って帰ったお寿司で遅い昼食をとった。
おいしかった。

かくしてシルバーウィークも3日過ぎた。
明日は国民の休日とか。

「夕焼け雲があかね色 ありがとう」mero1.jpg


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2454-f97ea7b6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード