FC2ブログ

Entries

雨のあとは晴れ

当たり前だのクラッカー。
昔 そんな言葉がはやった。
「あたり前田のクラッカー」今でもあるのかなあ!
昔、山に行くときは必ず、甘い物とピーナッツと非常食としてクラッカーを持って歩いた。
もう50年以上も大昔の話。
若気の至りで「ひとり」で山を目指した。
怖い物知らずの乙女だった。

それっ、今日は快晴だ。
三日分の洗濯物を洗って干す。
そして急いで市民館へ行く。
9時半からの「女性のつどい」の準備。
ひとりふたりと参加者が増えていく。
合計14名で今日のつどいは進んだ。
みんな知恵というか、物知り者が多くて「何をしようか?」と、時間を持て余すことはなかった。
2時間はあっという間に過ぎた。
雑談ではお墓の前にはお寺だよになったり。
ピンピンコロリになるにはウォーキングがいいとか?
ウォーキングをしたら、どれくらいの確率でコロッと逝けるのかとの質問もあって。
「そういう統計は取っていませんが、歩くということはいいらしいですよ」と、苦しい答え。
いざ帰る段になって下駄箱に私の赤い靴がない。
絶対に下駄箱のここに入れたはずなのに・・。
ところが事務室の入り口に赤い靴がある。
履いてみたが、少し履き心地が違う。
「そこにある靴はYさんのよ」
事務所の人が言う。
「きっと間違えたのだわ」
そして残った赤い靴を履いて、Yさん宅へ行く。
ご主人とふたり出て来た。
「あのう、靴を間違えていませんか?」
Yさんが履いて帰った靴を持ってきた。
なんとまあ私の靴と全く同じ赤い靴。
カカトがすり減っているのは私の靴。
そんな事もあるのだと、驚いた。
でもよかった、Yさん宅は市民館の近くだったから。

午後から久しぶりに暑い太陽が出た。風もあった。
三日分の洗濯ものはすっきりと乾いた。
バタつきながら、いちにちが暮れた。

「今日ひとつ 夕顔咲いて 香り嗅ぐ ありがとう」siro1.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2451-ce0cc258
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード