FC2ブログ

Entries

海の日・梅雨明け

7月20日、海の日。
午前中に梅雨明けたもようとの報道があったらしい。
猛暑が来た。

午前8時に小学校の花壇に集合。
花苗は随分前から来ていた。
黒いビニールポットに入ったまま、校舎の影に置いてあった。
犬との散歩の時に見ては、かわいそうに早く定植してやらないとと思った。
梅雨が明けないうちが、水やりもしなくていいので・・チャンスだった。
しかし関係者の都合がつかなくて、今日になった。
朝のラジオでは「梅雨明け」のニュースはなかった。
主婦が8時にその場所へ行くというのは、かなり忙しい。
とにかくすべり込みで間にあった。
PTAのお母さん達6人・先生ふたり・学校支援から3人集まった。
さっさっと手際よく、私は教える側。
「とにかく早く植えないと、暑くなるから・・」
先生は「熱中症」が、心配らしい。
ペットボトルのお茶を人数分、持ってきた。
そのお茶を飲みながら、作業した。
サルビア、ダリヤ、日日草、ブルーサルビア、ホワイトサルビア、マリーゴールド・
ニゲラ・・。
一応定植が終わったところで、お母さん方は帰った。
学校支援側は「もう少し・・」と、木のチップを花の根っこに置いた。
「こうするとチップに保水性があるし、草除けにもなるのでいいのです」と、館長。
「もう終わりにしましょう」と、帰宅したら9時半だった。

一服して買い物に走る。
暑い時間帯に、馬鹿みたい。
駐輪場でどこかの奥さんに話かけられた。
「梅雨が明けたそうですよ」「知らなかったわ!」
「暑くなると買い物も大変ですね。とにかく食べ物だけは・・」
「口の付いた動物が居ると厄介ですねえ」
そして別れた。
こんな雑談を誰とでも出来るようになったのは歳の功かな?

午後はずっとクーラーの中に籠っている。
そして散歩の時間。
あまりの暑さに、私もラッキーも首に冷感クーラーを巻いてお出かけ。
しかしラッキーは草の上に座り込んで、ストライキをする。
「もう帰ろうか?」と、言ったら立ち上がって歩き始めた。
昨日から花壇の近くで工事をする人が何かやっている。
(この暑いのに何をしているのだろう?)
昨日から首をかしげていた。聞けばいいのに、恥ずかしい。
工事がやっと終わった。市民プールの終了時間だった。午後3時45分。
何の工事か聞かなくてもわかった。
花壇の中を5本のホースが走っている。
そのホースに細かい穴が開いていて、水道の栓を開けば・・水やりになる。
なんと便利な世の中になったのだろうと感心する。
「これからの花壇は、水やりと草とりね」
なんて言ったが、学校側が先手を打ってくれて助かる。
花壇の水やり当番も決まっていたらしいが、水道の栓の開閉だけの当番になりそうだ。

それにしても日中の太陽を浴びるということは、疲れるものだ。
みんな・・お疲れ様でした。
これからどんな色合いで花咲くのか楽しみだ。

「暑い のも大事 ありがとう」ake1.jpg




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2390-95554aad
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード