FC2ブログ

Entries

雨のち晴れ

ふとんの中で、かなり激しい雨音を聞いた。
ああ、熊本に降った大雨がこちらへ来たのだ。
そして起床時間帯には静かに降っていた。

外は雨。
いつまでも降り続く雨はない。
雨脚を見ながら、掃除機をかけた。
「午後は晴れます」の予報を信じて、洗濯機を回す。
外は雨。
そのうちに止んだ。
洗濯ものを干す。
休憩して買い物に走る。
毎日おなじことの繰り返し。
ポストに一通の封書を投函する。
同級会のお礼とお詫び。
雨模様の空気は重い。道行く人の足取りも重たそう。

「今日は蒸し暑いわねえ」
「木陰が何より」
スクールガードで、交通指導員さんと話す。
目の前をヘルメット無しの少年が、スピード出して走って行く。
「これこれ、ヘルメットは?」「・・・」
彼の後姿を追っていったら、何か倒れる音。
(やっぱり・・)
スピードの出し過ぎで、角を曲がれなかったのだ。
新しい自転車は倒れ、彼は自転車の下敷きになっていた。
交通指導員さんの動作は素早い。
走って行って自転車を起こして、彼に聞く。
「足は大丈夫?」
見ていたら、立ち上がったのでほっとする。
「打撲はあるけど、骨折していなくて良かったねえ。
頭は大切だから、こんな事があっても大丈夫のように、ヘルメットは絶対着用だよ」
「はい」小学4年生の彼の声は小さかった。
赤い乗用車から首を出したお婆ちゃん!
「家を飛び出したので、車で追っかけて来ました。
骨が折れてなくてよかったです。ありがとうございます」
何度も頭を下げて・・帰った。
こんな小さな出来事もある。
最近はパトロールカーが登校・下校時によく走っている。
来週には学校で「自転車の乗り方」教室があるそうだ。
それにしても雨のあとの晴れは、特別に蒸し暑い。

「息切れがする 蒸し暑さ ありがとう」gyo3.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2352-6ee3a47b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード