FC2ブログ

Entries

同級会

17日。
重いリュックと小物入れ用の肩掛け鞄を持って、名古屋へ。
超久しぶりのお出かけである。
心配した体調は心配しながら、薬をたくさん持って出かけた。
3年ぶりの同級会である。
「次はオリンピックで会いましょう」が、待ちきれなくて、計画を立ててくれた。
東京駅・銀の鈴に2時集合。
30数名の団体旅行は賑やか。
「銀ぶら組」は出かけた。
体調が絶不良の人が出てきたので、その人につきあっているうちに時間が流れた。
東京駅を正面から見て、皇居に向かって歩いたが・・皇居までは行かず。
また駅に全員集合して、高尾へ向かう。
スイカカードのリースを利用して乗り換えもスムースに行けた。
駅前にあるホテルを見つけて、たどり着けた時はほっとした。
荷物が肩に食い込んで痛かった。
その夜はみんな打ち解けて、2時間半の宴会が催された。
バンジョーの音色は素晴らしかった。
ハーモニカの音は聞こえたかな?

18日。
天気もまあまあになったので「高尾山同級会」の予定通り高尾山へ向かう。
登山組と、ケーブル組に分かれた。
私は迷いつつ、登山を選んだ。登山組は女性2人と男性7名だった。
何度も登ったことのあるリーダーがうまく先導してくれた。
緑が爽やかで、足元を流れる水は清く冷たい。
「まだか」「まだか」と言いながらも、一歩前に足を出せば、一歩登っている。
最後は急坂だったが、あっけなく頂上に到着。
見晴らしはよかったが、富士山は薄雲で見えなかった。
少し下って「精進料理」を食べた。
肉も魚もカツオだしも使わず、なんとおいしい料理だったろう!
帰りはケーブルで高尾山口駅へ。
ちょうど新宿行きの急行があったので、それに乗って・・新宿から山手線に乗り換えて品川で降りる。
次は屋形船だった。
そこで3年ぶりに東京住まいの親友と会う。
屋形船に乗って、おいしい料理を食べ飲んで・・騒いだ。
屋形船の屋根からスカイツリー・東京タワーが見えた。
夕やみ迫って、光でわかった。
夜風が寒いくらいだった。2時間の宴会だった。
その夜は「ゆうぽおと」泊。
5人部屋に4人、お喋りしながら・・やがて寝入った。

翌朝。
早朝は雨だった。
「雨かあ、いやだねえ。
傘を開いたり、畳んだりしなきゃあいかんし」
「どうもあの雲が雨雲らしいわ。
なかなか動かない。
14階から見下ろすと、みんな傘を開いている。
みんな集合して、世話役の人の今日の予定を聞いた。
タクシーに乗り合わせて、まず行ったのは美智子皇后さまの「ねむの木公園」
色とりどりのバラの花が見事だった。
公園の掃除をする人が、雨上がりの花壇をきれいにしていた。
次は東京タワーへ。
エレベーターボーイが上手にタワーの説明をしていた。
最上階まで行かずに、景色を見ながら・・おごりのコーヒーで疲れをいやした。
タワーをあとにして、またタクシーで東京八重洲口まで行く。
ここの食堂街で昼食。
ざるそばがおいしかった。抹茶アイスがおいしかった。
あとはもう帰りの新幹線の時刻まで、買い物。
女は旅行といえば、お土産をどっさり買う。
長旅になるので「晩食」も買い込む。
ここでスイカカードの残金をゼロにして、カードを返す。
これはとても便利だが、田舎の人には分り難かったようだ。
どっさりのお土産と、どっさりの3日間の荷物を持って、午後3時3分東京発の
ひかりに乗った。
東京組の人達はわざわざホームまで来てくれて、涙の別れになった。
ほんとにほんとに「お疲れ様」でした。
そして何度も何度も「ありがとう」
しんどかったけど、いい思い出になります。

「気遣い・心配り  ありがとうございました」eki1.jpg
taka1.jpg
taka1.jpg
taka2.jpg
taka3.jpg
taka4.jpg
taka5.jpg
taka6.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2328-8afb02d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード