FC2ブログ

Entries

一歩

とにかく一歩、前に踏み出してみよう。
いちにちが暮れたら、明日が来る。
今日は今日だけ。
あまり先のことはケーセラセラ。

家の前をディサービスの車が走るようになって、日が浅い。
誰が介護施設へ行くようになったのだろう?
どちらへ向いても高齢者が増えた。
うちの前の道路の先にはあまり家はない。
大体だれだか分かる。
しかしあの人はしっかりしている。
去年のこと「もの忘れ科」を受診したと語っていた。
「大丈夫です」と言われたと、笑って言った。
時々、名古屋まで出かけて、脳の活性化を図っていた。
毎日のように「市内循環バス」に乗って、駅までか買い物にか出かけていた。
だからこの人は大丈夫だと思っていた。
二か月に一度、訪問するディサービスに行った。
午後は何だか眠気に襲われる。
いつも昼寝しているから、クセが出る。
さあ、時間だよ。
利用者さんの前に立って・・・1時間。
マジックとハーモニカを楽しんでもらう。
30人近く居る利用者さんの中に、うちの近くのお婆さんが座っていた。
身ぎれいな恰好で、視線もしっかりしていた。
(ああ、やっぱりここに来ていたのか!)
何か残念と思ったり、ほっとしたりと複雑な心境だった。

終わって帰りにみんなに「ありがとう」と、言った。
「また来て下さいね!」大きな声であのお婆さんが言った。
「また、来ます」
会えば時々立ち話をする間柄だった。
しかしみんな歳をとる。
身体に不具合が出てくる。

今日も爽やかな風が吹いた。
しかし朝夕は私には寒い。

「涼しかったり、寒かったり 温度感じる ありがとう」en2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2322-a7c5db22
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード