FC2ブログ

Entries

3月15日

少し暖かくなってきたので、助かる。
しかしやっぱり外出時にはカイロに助けてもらう。
私に冷えは禁物なのだ。
足元から冷えると体中寒い。
寒いと思考がストップする。
足用のカイロを貼って出かける。

「お誘い」があったので・・・乗った。
最近会誌によく投稿している人。
物事をしっかり見つめているひと。
その人が来名するというので、顏を見たかったし、お話も聞きたかった。
会場に一番乗りした私は、次に来る人を待っていた。
外をうろうろしている人影が見えた。
見るともなく見ていたら、どうも見たことのある顏だ。
そうだ、会誌で見た顔写真の人yana3.jpg
だ。
外に出て声をかけた。
「あのう失礼ですが、関東から来られたAさんでは?」
「はい、そうです」
そこで初対面のふたりは自己紹介をした。
その人が今日の講師だった。
なんとラッキーな出会いだったろう。
日曜日の午後のゴールデンタイム、出席した13人。
みんな熱心に話に聞き入った。
私もメモを取りながら、みんなの話を聞いた。
メモを取ってもすぐに忘れるし、何度も読み返すことをしない。
あ~あ、馬耳東風か! 馬の耳に念仏か!
終了時間になっても、話は尽きず・・・「ミスド」でまたいろんな話をした。
三重から見えた男性は、おいしいチョコを差し入れてくれた。
私が家に居る夫が重いと言ったら・・即座に「すみません」だった。
彼は定年してから5年になるが、家に居るそうだ。
時々、山へ行っているそうで、今日もここへ来る前に山の道具を買って来たらしい。
500メートルほどの里山へ行くそうだ。
寝具を車に乗せて出かけ、ひとり車で寝るのはいいものですよ・・・と言っていた。
もう出会うことはないだろうが、残る人だった。
帰りの電車を下りたらもう暗く、小雨になっていた。

「抱えたまんま ありがとう」

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2263-b19c4dbd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード