FC2ブログ

Entries

こんにちわ 弥生

今日から3月だ。
終日の雨にうんざりの日曜日。
こころなしか少し暖かい。
草もあちこちで伸び始めたが、野菜の董が立ちそうだ。
董を立てて、花を咲かせて眺めようか?
野菜の花は白や黄色が多い。

スーパーへ買い物に行った。
「ひなまつりセール」とかで店内は賑わっていた。
いつもは無い「はまぐり」も売っていたが、あさりを買った。
ついつられてカゴにいっぱいの商品を入れる。
物陰で財布の中身を調べる。
ちょっと足りなさそうなので、一品返却する、そっとそ~っと。
(私もひなまつりにあやかろうか?)
もうそんな年頃ではない?
「雀百まで踊り忘るな」「女は死ぬまで女、女としての身だしなみを・・」
あ~、鼻水が朝からどんどん出る。
ティッシュをポケットに入れておくが、すぐになくなる。
こんな状態で化粧どころではない。
と、いうことで、ここ一週間はほぼすっぴんだった。
どうせ化粧しても見栄えのしない顏だものなあ!
「そんな事、今になって分かったのか?」蔭の声。
化粧しない私の顏はどんなに映るだろう?
鏡でなく、人の眼には。

氏神参りに行った。
駅前に葬式看板が立っていた。
見るともなく眼が行った。
「久野さん」そして通夜・告別式の時刻がしたためてあった。
それは道路をひとつ挟んで向こう側に立っていた。
(え~っ最近の葬式看板は変わったわね。
名前を書かないで「さん」と書いてある)
雨で薄暗くて、眼の弱い私にはそう読めた。
ところが、それは「さん」ではなくて「きん」だったそうだ。
私は横棒を一本見逃していた。
「きんさん・ぎんさん」で有名になった名古屋の双子姉妹。
その姉の「きんさん」と同じ名前だっそうだ。
耳の遠いのも、眼が弱いのも時として不便なものだ。
時々、悪口が聞えなかったり、見えなくて幸いすることもあるが。

今日から三月。
♪ 山の三月 雪とけて どこかで春が 生まれてる

「少しずつ 風邪は去る ありがとう」
手を入れている花壇kada1.jpg






スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2249-1bc67b14
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード