FC2ブログ

Entries

保育園へ

「明日、来る?」
昨日、園児数人から聞かれた。
「うん、行くからね! 一緒に遊んでね!」 「いいよ!」

そして当日の今日。
9時45分、お遊戯室に集合。
集合は触れ合う爺ちゃん・婆ちゃんだ。
玄関先で待っていてくれた子。
「荷物を持ちます」
スリッパを揃えてくれた子。
両手を繋いで2階のお遊戯室にエスコートしてくれた子。
椅子に座ると、茶托に乗せたお茶を運んでくれる子。
年長さんになるとしっかり物事がやれる。
ここまで教えるのも大変だったろう・・と黙って見ている。

園長先生が今日の予定を話した。
始めの1時間は各教室でお遊びした。
買い物ごっこ・粘土細工・折り紙。
1時間はあっという間に過ぎた。
そのあと全員がお遊戯室に移動した。
前以て、園長先生に耳打ちしてあった。
「ハーモニカを吹こうと思うのですが・・よろしいでしうか?」
「うわっ、嬉しい。よろしくお願いします」
主任先生が耳打ちした。「ありがとうの前がいいでしょうか?」
「そうですね、前がいいです」
そしてみんなの「ありがとう」の前にハーモニカを吹いた。
「楽しく一緒に遊んでくれてありがとう。
ありがとうのお礼に・・思い出のアルバムにしようかなと思ったのですが、子供の世界を吹きます」
得意の子供向けの歌は暗譜で吹ける。
前奏曲を黙って聞いていた全員は、やがて聞き慣れた音楽に立ち上がって、歌って
踊り始めた。
何とか冥利に尽きる感激だった。
音楽に才たけた先生を前にして、それさえも忘れていた。
次は年少さんの「大きな栗の木の下で」の合唱だった。
年中さんからは、ありがとうのカードを貰った。
年長さんからは工作の筆立て?を貰った。

終って「お食事の準備が出来ました」を合図に教室へ戻って給食になった。
「チキンライスとスープとバナナです」
どれもおいしかった。大いにお喋りしながらの食事だった。
昔は「黙って食べなさい」と、躾けられたものだが・・。
騒々しい食事だった。
食事が終わると、やっと解放された。
10人の爺・婆と先生だけになった。
コーヒーをよばれながら、大人の話が弾んだ。

午後は疲れて、風も冷たいので・・・やっと買い物と散歩に出ただけ。
「今日はお休みします」交通指導員さんに一言伝えて、ラッキーとの散歩。

gen1.jpg
 幼い子から元気貰いました ありがとう」
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2239-3a873723
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード