FC2ブログ

Entries

鈍い

日々、ブログの更新をしている。
しかし随分と時間がかかる。
文句を言いたいほど、間違い直しの時間がかかる。
打った文字がちゃんと出て来ない。どうしてだろ?
頭の老化のせい?
パソコンのせい?
程よく回ったアルコールのせい?
もっと便利に簡単に、思うように出来ないものか?
そうだ、無線ランの電池が少なくなっているかもしれない。
点検の余地あり。

東京では雪が降るという。
カメラを据え付けて、雪がふるのを待っている人が居た。
こちらは雪予報はなかったが・・寒かった。
木枯らしが吹く中を歩いた。さすがにこの寒の底を歩いている人は少なかった。
いつもの場所にいつものおじさんが居た。鳥追いおじさん。
カメラにしがみついて、何かを撮っていた。「ガシャガシャガシャ」連写だ。
「こんにちわ」「やあやあ」で、挨拶する。
「今日は収穫がありましたか?」そんな話から始まった。
「大きく焼いたアルバムを見てくれる?」「見たい!」
駐車場まで行って、車からカバンに入った鳥達を携えて来た。
大きなアルバムと小さなアルバムとその他がカバンに入っていた。
「ちょっと待って!」
手帳とペンを取り出して、鳥の名前を書いた。
帰宅して野鳥図鑑を見ようと。
それにしても随分たくさんの野鳥が健康の森に居るのだと感心する。
プロ顔負けのうまい撮影だ。
まるで生きているようだ。
「どこかで個展をすればいいのに・・」
今年のウグイスも撮っていた。まだ鳴かないのに。
沢山の小鳥の写真を見せて貰っている間にツレの姿は見えなくなった。
足早に追ったが、ついに追いつけず。
駐車場で待っていた。
芝生広場にたったひとり人が居た。
手作りのタコを揚げていた。
しかし風はあるのにうまく揚がらない。
揚がるまで見ていたかったが、寒いので帰宅を急いだ。
帰ってからずっとストーブをつけている。
今日はもうストーブの上では、ヤカンが湯気を立てているだけ。

久しぶりに絵手紙を描いた。
庭の菜園の大根が面白い格好をしていたから。

「やる気は突然やってくる ありがとう」ji2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2238-f60be148
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード