FC2ブログ

Entries

演技派

バドミントンの日で出かける。
明日はレモンケーキ作りの日で、3人で材料の分量を量っていた。
準備して行った割烹着と三角巾で準備する。
さっさっと私にしては早業だ。
もう卒業したレモンの会だが、やっぱり協力したい。
砂糖を300gずつ計って、袋に入れる。
今回のレモンケーキは260個焼くらしい。
20個ずつ5ヶ所のオーブンで焼くので、大した時間はかからないだろう。
手伝いが少ないと言っていたが、私には別の用事がある。
砂糖の袋を開くのに鋏を借りに、事務所に入った。
そしてそこで今日のカラフルカフェで「特別賞」が出ることを知らされた。
バレンタインデーが近いので、チョコが当たるらしい。
「私はいつも最後の駆け込み客だから、絶対に駄目だろうな」だった。
分量も計り終えて、明日の準備が出来たので、バドミントンに加わった。
ガン性のものが見つかって、治療していた人がラケットを持って来たので嬉しかった。
「無理は出来ないから・・」
そう言って、準備体操と基礎練習だけやった。
もう病から解放されたようだ。元気でよく笑っていた。
やっぱり元気な人の輪に居ると、元気になれると信じている。

午後は買い物に走って、ちょこっと横になってスクールガードに出る。
一斉下校の日ではないのに、大勢どさ~っと下校して来た。
一段落したところで「ちょっとカラフルカフェに行って、情報を掴んでくるわね」
一か月に一度のカラフルカフェはいつもよく賑わう。
市民館の中で「早く、早く」と手を振っている人が数人いた。simin.jpg

やっぱり私が最後の客だった。
コーヒーとスイーツをお盆に載せてテーブルに持って来てくれた。
館長と他の市民館長と主事さんが来ていた。
みついけより少し遅くに建った市民館の人達だ。
「覚えていますよ、そちらの市民館が建つ前にここへ下見に来ました」
随分古い話で、私も古くなった。
「よっこちゃん、スイーツかどこかに金色のシールが無い?」
スィーツの裏も表も見たが、何も付いてない。
それでがっかりしてお喋りしながら、コーヒーを飲み干した。
もう閉店時間だ。
立ち上がろうとしたら、カフェ係の人が来て、お盆を下げる格好をした。
そしておもむろに空になった紙コップをひっくり返して・・・裏を見た。
「あら、ここに金色がくっついているわよ!」
「え~っ、コップの裏に貼ってあったの?」
そしチョコの包を贈呈された。中にチョコが5個も入っていた。
帰りに主事さんがおどけて「よっこちゃんに当たったの?大当たりだったわね!」
細い眼を目いっぱい大きくして驚いた風をした。
私はおかしかった。
「ちゃんと仕組んであったのでしょ?
あなた、大女優になれるわよ!」
そこで大笑いになった。
朝のひとことで、ちゃんと私に当たるように仕組んでくれて・・感激です。
ありがとう。
大当たりのチョコはツレと半分こした。
2uroのチョコは1UROより大きいので私が取った。
こんな事もあるので楽しいね!
明日は小学校で小学3年生と遊ぶ。

「いっぱい笑って ありがとう」

市民館の玄関に盆梅。ume1.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2232-e761d446
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード