FC2ブログ

Entries

ありがとう

社会福祉大会があった。
いつもこの2月にある。
いちばん寒い時期だ。

今年は「表彰」で参加した。
長年ボランティアを続けていたからだろう。
一緒にハーモニカを吹いている昔のお譲さんが3人もらった。
招待状が来たとき、3人がまず案じたのは着るものだった。
「何を着て行こうか?」
「いつものユニホームにしましょ!」即決だった。
ピンクのユニクロティーシャツと、黒いベストに黒いズボン。
儀式の席には礼服を着るのがふつーだろう。
3人揃えば怖くない・・で、堂々と明るい色で参加した。
席は指定席で、名前が貼ってあった。
ボランティアをしている人・民生児童委員・老人会の人そして子供達。
子供達は体験福祉作文・福祉習字・福祉ポスターに入選していた。
大人は名前を呼ばれて立ち上がり、代表が賞状を貰いに行った。
子供はひとりひとり福祉協議会会長からの手渡しだった。
3名の小・中学生が次々前に立って、作文を読み上げた。
小学生でかなりしっかりした体験発表だった。
3人とも、しっかりした考え・感じを素直に表現していた。
来賓の挨拶があった。
そして閉会。
約1時間の儀式だった。
終わて、大きな袋に入った大きな箱を記念品として貰った。
中味は今治のタオルだった。
表彰状と記念品を貰って「お茶でも飲もうか?」とその建物内にある喫茶へ入った。
ぜんざいはカタログ写真より小さな器に、少しだけ入っていた。
代金はボランティア仲間のリーダーが支払ってくれた。
「いつも・・ありがとうございます」
「たまにはこんなのもいいわねえ」
「今度はお食事会にしましょうか?」
「そうしましょ」
おいしい話にはすぐ乗る。

午後は疲れて、しばらく横になった。
身体から何か、す~っと抜けていくようだった。

「みんなのお蔭です ありがとう」fuku1.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2227-ad284de5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード