FC2ブログ

Entries

節分

「福は内~」「ふくはうち~」
近くの保育園からその声は聞こえなかった。
しかし保育園から帰る園児たちは頭に「鬼の面」を付けていた。
赤鬼だったり青鬼だったり・・さまざまだ。
小学校の下校時間にその保育園の前に立つことが多い。
園の駐車場へ出入りする車、直進車、下校する小学生。
危険な場所と思う。
それでそこに立っているのだが、道行く人の様子もうかがえる。
会話もする。
交通指導員さんもテキパキと渋滞を処理していく。
保育園からたまに先生も出てくる。
「ほんの10分でいいから、毎日出てくれると助かるのにねえ」
昨年度までは交代で先生が出て来て、車の誘導をしていた。
私達の小声が聞こえたのか、今日は出てくれた。
「先生、渋滞の時間は過ぎたようです」
「あら、ごめんなさい。急いで出てきたのですが・・」
私は先生を責めるつもりで言ったわけではない。
事実を正直に言っただけだ。
確かにたったの10分か15分の間、出入りする車と道路を直進する車と、下校する小学生と
一瞬「あぶない!」と肝を冷やすことがある。
そんな事を伝えた。
「今日は園で豆まきをやったのですね!」
年長さんの子がお婆ちゃんと帰って行く。
「よしこさん、さようなら」
園の先生が私に問うた。
「よしこさん・・・ですか?
私もよしこです。あの子のお婆ちゃんもよしこなんですよ」
「え~っ、なんとよしこが多いのでしょう!」
「よしこ」が三人もそこに居たのだ。
なんだか胸がほかほかした。
明日は年長さんと、親が小学校へ説明会に行くはずだ。
4月からピカピカの一年生になる。

「暖かい 太陽の中 ありがとう」ro4.jpg

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2223-217227b1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード