FC2ブログ

Entries

寒中登山

kou1.jpg
kou4.jpg
木枯らしが吹き続けた。
寒い、寒い日だった。
しかしじっとして居られない。
そんな身体・心理状態になった。
まるで強迫的だ。
家でやることが沢山あるというのに。
健康のためというより、先が見えてきたからだろうか?

寒風の中へ飛び出す。
ナップをしょって。
6月にオープンする総合病院を横眼で見て、左へ曲がる。
立派な駐車場とトイレがある。
池があって周りは綺麗に整備されている。
去年開園された緑地だ。
その始めての道を歩く。
繁った木々が高過ぎて、太陽が届かない寒い道をたどる。

「御雉子山」
標高59.何メートルだったかな?
昔は殿様がここで雉を追っかけて狩りをしたそうだ。
近くの小学校の校歌に「御雉子山」が出て来るらしい。
標識があって、鳥・植物・緑がいかに必要か?の説明もあった。
展望台からは遠くに御嶽山が見えた。
山を見るなら「冬」。木枯らしが、吹く日がいいらしい。
「富士山の方向」の標識があったが、富士山は見えなかった。
前回行ったときはなかった「クロスカントリー」コースも整備されていた。
ふかふかの樹木チップが敷き詰めてある。
階段は無い。
この上り下りの多い坂道を走ったら・・・足腰が鍛えられるだろう。

まだもっと広くなるのだろう、未完成の箇所もあった。
家を出て帰り着くまで2時間かかった。
10000歩の数字が、今日の成果を表示していた。

「高い山は無いが 御雉子山がある ありがとう」
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2222-492a9182
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード