FC2ブログ

Entries

低温やけど

冬が過ぎないと、このやけどは治らない。
寒いとついついやけどを覚悟で、腹の上にカイロを置く。
焼けているのに熱さを感じない。
夜になって風呂に入って (今日のやけどは此処までか?)と眺めてさする。
かなり広範囲に広がった。
うす皮がむけて、風呂の湯がしみることもある。
今日も懲りずにカイロを乗せて、5キロ歩いた。
ツレが「5㌔はしんどいなあ」と言い始めた。
私はまだゆとりがあって、もっと歩ける。
まあ、年寄りの冷や水にならないように気を付けましょう。
これからはのんびり景色を眺め、小鳥の声に耳を傾ける散歩にしようか?
今朝のテレビで言っていた。
「動かないと、動けなくなる」
これは高齢者に向かっての発言だったのだろう。
超高齢化の時代を生きている私ら。
確かに動きたくなくなったが、動かないと動けなくなったら困る。
介護施設はどんどん建って、そこで働く人を募集しているが・・。
突貫工事で今建設中の施設を眺めながら健康の森へ行く。
「介護する人・される人」
誰もなりたくて年寄りになるわけではない。
健康の森を歩いているのは、殆どが高齢者夫婦だ。無口で。

ふみの日が近づいた。
山茶花と椿を絵手紙にした。
どこがどう違うのだろう。
似て非なるもの。

「歩けることに感謝 ありがとう」
kodati2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2210-c28a9c03
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード