FC2ブログ

Entries

真っ白

昨夜もチラチラ雪が降っていた。
元旦には一族が集合して賑やかに正月を祝った。

明けて今朝。
真っ白だった。
昨日以上の積雪。
何センチ積もったかな?と、思いつつ計りもしない。
それっ!シャッターチャンスとカメラを構える。
どっち向いても真っ白。
昨日の朝もうっすらの雪を撮ったが、それどころではない。
今冬になって2度目の大雪だ。
誰が暖冬なんて言った?
我が家の犬は「こたつ」の中で丸くなっている。
ほぼ一日中、こたつの中で寝ている。
困ったワンコだ。
おいしい音がすると、首を出してのそのそ這い出す。
(私は冬眠したいのに、ラッキーの奴がこたつの中とは?)
世の中は変わったが、犬と人間の生活状態も激変した。

「あいち健康プラザ」のイベント情報を検索した。
今年も恒例の筝曲のしらべと、書初めがある。
それっと出かけた。
まだ消えない雪もあったが、車は走れた。
まず書初めをした。
今年は格好いい文句を書こうと思いつつ・・・筆は勝手に走った。
「元旦大雪」 「ありのままに あるがままに」
なんて事はない。思考力の衰えを痛感する。
筝曲の開始時間までにまだ間があったので、抹茶のふるまいを受けた。
ゆっくり抹茶を飲みながら、2階から1階の様子を見下ろしていた。
着物姿の女性と、尺八の男性が勢ぞろいしていた。
お琴の始まりは例年同じ「春の海」からだ。
ゆったりした波の音が聞こえて来そうな調べだ。
眼をつむると瀬戸内海の波の音が聞こえて来た。
ロシア民謡メドレー・日本民謡メドレー・ディズニーメドレー・・・。
1年に一度のお琴の音色は、懐かしい。
終わって外に出ると、とても風が冷たい。
しかし、夕方近くになってウォーキングをしている人が増えた。
正月料理を食べすぎて・・・腹ごなしに来たのだろう。

静かに、恒例の予定を楽しく過ごした。

「正月の雪 真新しい真っ白な1年の 始まり ありがとう」nihi2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2191-034641b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード