FC2ブログ

Entries

時代おくれ

午前中は雲が多かった。
一応家事が片付いて、賀状の続きを書いた。
何せ年寄り仕事は時間がかかる。
何枚か書いたところで、飽きてきた。
眼がぼ~っとする。
「買い物に行こうか?」
正月用品を買いに行く。
お金さえ出せば、何でもいくらでも買える。
こんなのをシアワセというのだろうか?
金銭感覚が鈍った私だが、決してシアワセとは思わない。
「思うべきだ」と言われても、思えない。
いっぱい買い物をして帰った。
お昼を過ぎていた。
昼休みもそこそこにもう一度、自転車で買い物に走る。
化粧品が底をついた。
ドラッグストアで買う。
「ポイント」がどうの?抽選券はどうの?でしばらく待った。
ストアのチラシを持って行って「これ、一割引きとありますが、一点だけですか?」
あ~、私は年末のチラシが多すぎて、眼を通していない。
何割引きだろうが、値段をつりあげての値引きならまっぴらゴメンだ。
美しくもなる可能性が無いのに化粧品を買ったりした。
わが姑は亡くなるまで、化粧したことがなかった。
死に顔に施した死に化粧に驚いた。
姑はこんなに美しかったのだと。
唇の口紅が可愛かった。

スーパーへ走って、足りない物を買い足した。
もう一か所、買い物に行くつもりだったが、ラッキーとの散歩の時間だった。
ひょっとしたら「ノスリ」が居るかも・・とデジカメを持って行った。
確かに空高くゆうゆうと彼 (彼女)は飛んでいた。
「ちょっと待ってね!」とカメラを取り出して、ピントをあわせていたら・・・飛んで行った。
どちらへ飛んで行ったのかさえ分からなかった。
ラッキーが動いたせいもある。
「あ~あ」
朝から出るのはため息ばかり。
夕食後、また賀状書きを始めた。
ほんとにいい加減な絵手紙になった。
一年に一度の人も居るというのに「こころ」が籠っていない。
ごめんなさい。

発見誌に投稿していた川柳が「優秀作品」に選ばれていた。
今年もやったー。
続けることは、愉しみでもある。

「押し迫っても 元気に活躍 ありがとう」ba4.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2189-c400ba92
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード