FC2ブログ

Entries

より美しく

美容院に行った。
私は全てに於いて、押し迫らないと動けない動物のようだ。
猛獣に襲われたら、一番はじめにやられるのは私だろう。
美容院に行ったら・・まず言われた。
「元気だったの? 長い事来ないから病気でもしているのかと思っていました」
「至って元気ですよ。とにかく忙しくてなかなか来られなかったの・・」
そうなんだ、休む時間もより必要な年齢になりましたから。
お喋りしている間に美人になった。
女の顏は髪型で決まる!
頭の肌にうるおいを与え、抜け毛を防ぐという育毛剤を買った。
もうこのさいお金に糸目をつけられない。
頭が薄くなって目もうすくなって来て、いくら積んでももう追いつかない。
最後のあがきだ。

午後は12歳の孫とバドミントンをした。
友達を連れてくるのかと思っていたら、家族連れで来た。
相手はパパとババ。
これじゃあ、上達の見込みなし!
それでも冬休みで誰かとバドミントンをやりたくて、うずうずしていたらしい。
バアも堅い身体をほぐそうと出かけたが、とても歯が立たない。
パパは大きな身体を駆使して相手をしていた。
「ゲームをしたい」と、2対1でカウントを取ってやったが・・とても叶わない。
3年ほど前までは、婆の方が上だった。
それで「さるまわし」で、右へ左へと動かせる側だった。
今はシャトルを返すのがやっとどころか返せない。
悔しいが追い越されたことを認めざるを得ない。
そして嬉しく思う。
自分が40年近くも続けたバドミントンを、孫が今やっている。
体育館の向こうには3組の親子が来ていた。
みんな卓球を我が子に教えている。
「いやあ、遊んでもらっているのですよ」と言うパパも居た。
寒い日にこうして身体を動かせるのは気持ちいいものだ。
午後1時から3時まで。
私は殆ど見ていたが・・。

帰宅してから忙しかった。
買い物に走った。
スーパーで友達に会ったので、帰りは歩いて自転車を引いた。
いくら時間に追われていても、このお喋りは欠かせない。
「サヨナラ」をして、大慌てで夕食を作った。
超、手抜きの献立だ。

世の中はもう「正月休み」ムードだ。

「元気に 孫と遊べて ありがとう」boy8.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2186-ab628a26
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード