FC2ブログ

Entries

雨戸を開けたら、向かいの瓦屋根が白くなっていた。霜だ。
寒いはずだ。
早朝からカイロを入れようと思いつつ、ばたばたしていたら忘れていた。
忘れるくらいなら大したことない。
「ぶつぶつ」腹の中でひとりごとを繰り返している。
「ぶつぶつ」念仏でも唱えれば大したものだが、不平不満ばかり。
新聞の天気予報を見て、大物の洗濯をした。
予報は当たらなく、雲の多い一日で・・敷毛布は乾かなかった。
さあてと、一段落したところで休憩。
今日はみっちゃんの演奏会が半島の先で催されるはず。
お誘いを受けたが「寒い」のを口実に断った。
ひょっとしたらクリスマス演奏会だったのか?
クリスマスの歌ならいっぱい聞きたかったなあ!

クリスマス・イヴ。

しばらくウォーキングしていなかったので、5キロウォークをした。
「余程の覚悟をしないと5キロは歩けない」と言う人と「今日は5キロは無理だから途中でやめた」
主義の人が歩く。
小鳥の声がする。
メジロの声が多くなった。
「いのちの池」を歩いていたら、赤いユニフォームを着た人が声を掛けて来た。
私も赤いユニクロを着ていた。
赤と赤同士、話が弾んだ。
もうリタイヤした人か歳は64歳と言っていた。
「今年は行けなかったから、来年は絶対に御嶽山に登るぞ!」と言った。
「御嶽山の噴火に出会わなくてよかったですねえ」
「山で死ねたら本望だ」とか何とか言っていた。
いかにもスポーツマンらしき風貌の男性だった。
「御嶽山は一番登りやすい山ですよ」とも言っていた。
あの顏にどこかで会ったような気がするが、思い出せない。
もう随分走ったあとらしくて、額に汗していた。
私の真冬の出で立ちを見て「そんなに寒いですか?」だった。
鳥追いおじさんにも会った。
「こんにちわ~。今日は何鳥が居ましたか?」
「ルリビタキがこの森に・・」
大きなレンズを構えて、小鳥を狙っている人がふたり居た。
(しあわせだね!)

げんきの郷に寄って、ちょっと買い物をした。
ついでに惣菜コーナーで鳥の空揚げとコロッケを買った。
これで今夜のクリスマスの食事は出来た。

ラッキーとの散歩から帰って、昨日貰った玉ねぎ苗を植える。
「そんなに間隔が狭いと、大きくなれないよ」
仕方ない。我が家の菜園は猫の額なのだ。
野菜用のプランターにも植えた。
はてさて、どうなることやら?

sai2.jpg
結局カイロを使用 ありがとう」
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2183-432d7fc2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード