FC2ブログ

Entries

凍てつく朝

大雪の翌日。
昨日の雪がどっさりそのまま残っている。
それでもサラリーマンの出勤する車の音。
(もうしわけない)と、思いつつ、もう少し・・・と布団の中。
今朝の最低気温はマイナス3度、お~さむっ!
気温は低くても快晴。
こんなのを冬晴れというのだろうか?
洗濯物を干しても凍るだろうと思いつつ、洗った物を干す。
指がかじかんできて、台所の残り湯に手を入れる。
凍りついた路面の雪かきをしている人。
へっぴり腰で歩いている人。
一日の始まりは忙しい。

買い物に歩くときにデジカメを持って行った。
どこかに私好みの景色がないかと、眼を見張る。
池のほとりでハタと立ち止まった。
鴨の一群が水から上がっている。
よく見たら池が全面結氷していた。
シャッターチャンスだ。
「こんなに池全体が凍るなんてことは無いよね!」
なんて言いながらシャッターを押す。
なんだか得をした。
この時間帯を外すと昇った太陽で解けるだろう。
こんな状態の池を見られたので満足だった。
普段は会話をした事もない人が、寄って来て声をかけた。

スーパーで買い物をして、背中にしょって帰った。
帰りの景色は覚えていない。
友達と大喋りしながら帰ったので・・。

午後は読みたいと思いつつ日が経ってしまった先週の金曜日の新聞を
引っぱりだして読んだ。
音読で読んだが、あまり残っていない。何を言わんとしているのかわからない。

「冬休みします」宣言をしておきながら、午後3時近く (これが最後) と、スクールガードをする。
子供達はみんな元気だ。

「いつものおいしい佃煮 届きました ありがとう」ike3.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2178-3e9e51ee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード