FC2ブログ

Entries

ツルウメモドキ

午後の予定に向けて、午前は進んだ。
あちこちでもう正月用品を買っている友と出くわした。
足・腰が故障して先生は「しばらくやすませなさい」と言ったらしい。
元気で活発な友はじっとしているのが嫌いなのだ。
「もうしめ縄を買うの?」袋の中には他の物も入っていたようだ。
「ちゃんと買っておかないと、年末になって夫がうるさいから・・」
とか何とか言っている。
私はさっさっと買い物をすませて、お昼には自宅に帰り着いた。

午後は小学校へ赴く。
先回は時間通りに行ったら、もうみんな作業を始めていた。
それで今日は早目に行った。
采配を振るう人がまだだったので、みんなでビオラの苗を並べて・・植え始めた。
そこへ采配を振るう花に詳しい人が来た。
「そこの花壇のうしろには背の高いものを持って来るから・・
ビオラを前の空いたところにもっと植えて下さい」「はいはい」と従う。
学校側から先生がふたり出ていた。
若い先生の近くに居たので聞いた。
「先生は担任していないのですか?」「はい」
今日は個人懇談会があって、授業は午前中のみ。
給食が終わって下校する小学生。
大きな声で「さようなら」と、言って帰る。
しばらく賑やかだったが、あとは黙々と作業が続く。
コミュニティから5人出て、計7人だったのではかどった。
「大勢だと早いねえ、もう終わったよ」「さあ、帰ろうか?」
「準備してありますので、お茶を飲んで身体を暖めてから帰って下さい」
「せっかくだから、いただきましょ!」
一度は遠慮するのが奥ゆかしいのだろうが、私は素直に遠慮しなかった。
校長室で作業に参加した全員がコーヒーをよばれた。
校長先生も加わった。
そして雑談・地域のこと・これからの小学生とコミュニティの関わり方などを話した。
高齢になると家に閉じこもる人が多くなる。
若い小学生のエネルギーと、高齢者の交流を期待しているようだ。

作業に参加した人達は、不思議なことに・・みんな同い年だった。
そして同い年の人の通夜が今夜あると言う。
一昨日まで元気だった人が・・である。

みかん畑の隅に生った「ツルウメモドキ」を昨日見つけた。
そして今日、夕方になって鋏を持って行ってリースを作った。
かなり沢山の赤い実が付いている。
昨日、訪問した介護施設にこのツルウメモドキが飾ってあった。
それで去年の赤い実リースを思い出したのだ。
出来上がったリースをすぐに市民館へ持って行った。
「この地域にはまだこんなに自然があるのよ」そう言って。
明日は市民館の大掃除の日だ。
私は出るつもりだったが・・別の用事が入って友達にお願いした。
友達は快く引き受けてくれてよかった。

「予定はこなせた ありがとう」ba1.jpg






スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2171-d16af01a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード