FC2ブログ

Entries

迷い

まるで迷子だ。
どうしよう、どっちにしよう。
自分でなかなか決められない決断力の無さ。

そして今朝になってやっと決めた。
バドミントンを休もう!
やりたい事を全部こなしていたら体力がもたない。
そんな歳になったのをつくづく痛感する。
「いちにち、ひとつだけ」

まるで以心伝心したように、バドミントンの仲間から電話がかかった。
「今日、行く?」
「今日は休むわ。午後の用事があるし、花苗も来るそうだから」
小雨が降っている。

まだ薄暗い時間にラッキーと散歩した。
日常とは違うことをやったら、よけいにエネルギーが消耗する。
ゆったり家事を片づけて、市民館がオープンして間もなくの9時半に電話する。
「はい、市民館の佐藤でございます」
「おはようございます。こちらはよっこでございます」
「ああ、よっこちゃん!」
「花の苗が今日来ると聞いていたけど、もう来てる?」
「来てますよ。たった今!」
「すぐに取りに伺います」
小雨降る中、自転車ですっ飛ぶ。
「あら、パンジーは来ないのねえ」「そう、ビオラばかり。パンジーの出来が悪かったそうです」
そしてビオラを2カゴ貰った。
「みどりと花に包まれたまち」をスローガンとするこの市は、時たま市民に花苗を配布する。
私は花壇をまだ守っているので、大量横流しをしてもらう。
幸い、知人が車で来ていたので、花苗を花壇まで運んで貰った。助かった~。ありがとう~。
すぐに花壇に苗を並べて、植え付けた。
(綺麗に咲きますように・・)
花壇を空白にしておいたところに、ちゃんと納まった。
ひとかご24×2カゴで、48本植えた。
雨が次第に激しくなって、合羽や帽子からしずくが落ちた。
もう少し、もう少し・・と、手を休めなかった。
こんな時は猫の手を借りたいものだ。
しかし幸いしたのは、雨降りなので水やりが省けたことだ。

午後はとなりの市へボランティアで行った。
どこの介護施設も、利用者さんが増えている。
「ハーモニカの音色は懐かしいわねえ」こんな声が聞こえる。
それで辞められずに続いている。
今週も2回、施設でボランティアした。
市民館の主事さんが言った。
「楽しいでしょ?」「う~ん?」
「楽しまなくっちゃあ!」
そうだよね、何をやっても苦楽はあざなえる縄なんだよなあ。

明日も予定が待っている。
明日は小学校へ・・。

「元気でありがたい ありがとう」ba3.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2170-4aa8cf4a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード