FC2ブログ

Entries

レモンケーキを560個

地域のふれあいまつりが日曜日にある。
それに向けて、レモンケーキを560個焼いた。
5台のガスオーブンはフル活動した。
ケーキの「ねた」をつくる人・焼く人・仕上げをする人。
昼食の支度をする人。
朝9時から17名は休憩なしだった。
立ちっぱなしということは意外と疲れる。
立って歩くのは自然も見られるし、感動もある。
しかし今日は疲れが積もって行くばかりだった。
みんなの表情をうかがった。
どの顔も疲れた~が出ている。
私より高齢の人は全くお気の毒だった。
お菓子の先生も来て下さった。91歳。
あと新・旧の市民館長さん。
「腰が痛い!」と、しばらく休憩していた。
ハンドミキサーを持って、バターを白くするのはもっとも疲れた。
少々作り方の知識があるので、教える側に回ることもある。
「引き継ぐためには教えなければ・・」
しっかり覚えてね!来年もこの部分のこの作業はあなたにお任せよ!

花友達の男性だけが知っている。
だから誰にも言わなかった「やめる」ということ。
「これが最後と思うと、気が楽だわ」
「あんたの事だから、そう言いながらもまたノコノコ出て来るぞ!」
先生は去年「やめます」宣言をした。
しかし今回やはり気がかりなのか出て来てくれた。
みんな分からないことは「先生!」と、先生に聞いている。
先生も引っ込んでしまうより、生きがいになっていいだろう。
人に頼られる・・凛としたものをもっている人だ。
昼食の時、一応終わってから先生は手作りのお菓子をみんなに下さった。
くり入りのおいしいお菓子だった。
「先生、この栗おいしいですねえ」
誰かが大きな声で言ったので、眼の前にあるものを始めてみた。
そして食べた。
なるほど栗が入っていた。
片づけになった時、先生が私のそばに来て「残ったから」とそのお菓子が4個も
入った箱をそっと渡して下さった。
というよりわざわざ私のために、準備していたようだ。
「ありがとうございます」
会長はよく喋った。
農園の里芋のこと、来年もカゴメトマトを育てるとのことを強調した。
みんな黙って聞いている。
会長は市長から感謝状を貰ったそうだ。
この市の名産物にしようと「トマト」に力を入れている。
そのトマトに関わったことで、市長室を訪問して感謝状になったらしい。
レモンの会は、花とレモンを育てて、地域の人のコミュニケーションを図るのが最初の
目的だった。
しかし「トマトを」と言われたら・・そちらへなびいている。
会員様には誰にでも里芋とか大豆をお安くお譲りしますとのこと。
種蒔き・草取り・収穫までの作業。
その作業に出て下さい・・とは言わない。
言わないが、出なければならなくなる。
なんだか方向が違うよ、みんなの意見も聞いてみたら?と、言いたいが
言わなかった。
今日で卒業します!

身体が綿のようにふわふわする。
この疲れは数日続く。
帰宅したら午後4時近かった。

「お疲れ様 何事もなくて ありがとう」
ニンニクの芽cos3.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2143-bf7cc082
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード