FC2ブログ

Entries

曇天

寒くはないが、太陽の無い日だった。

昨日「カワセミ」を見つけた友達が教えてくれた。
「そらあそこ。池に飛び込む動きでわかったの」
鈍で眼も大して良くないので「どこどこ?」と視線をあちこちへ・・。
何度目かに飛び込んだカワセミをやっと見つけた。
「この池でカワセミを見るのは久しぶりだわねえ」
「羽根があるからあっちやこっちへ移動するんでしょ?」
「定住はしないのよね」
雀より小さな小鳥。
ただ青い鳥が飛ぶので、見つけやすい。
「青い宝石」と、カワセミを追っかけたのはもう数年前になる。
今日もその池の道を歩いた。
しばし立ち止まって、カワセミの姿を探したが居なかった。
そこへ知り合いの人がやって来た。
「元気そうで・・頑張っているのでしょ?」
「いいえ、もう歳だから全部手を引いたわ。
先日もダイヤモンド婚式に行ってきたのよ!」
「え~っ、もう60年にもなるの?」
「そうよ、60年。歳が分かるでしょ?」
そう言って彼女は笑った。
歳を重ねても明るい人は若い。
少し歩いて行ったら、同じ地区の人にあった。
「あ~らしばらく。元気だった?」
「まあ、それなりにね!」
それなりに歩けたら充分だ。

買い物をして帰り道、額に一粒の雨が落ちた。
午後は小雨が降ったり止んだりしていた。
スクールガードは休む。
そしてラッキーと散歩。
傘を畳んで持って、開かずに歩く。

明日は近くの施設でまつりがある。
「土曜日のまつりに行くからね!」
施設の無口な子に大きな声掛けをした。
「待っています」大きな声だった。
珍しく返事が帰ってきたので、明日は雨が降っても「まつり」に行く。
チラシには「雨天決行」とある。
願わくば、晴れて欲しい。

「ニラの株分け 雨 ありがとう」hasi4.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2128-11fce54f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード